カバーオールの代名詞に、春を先取りするヒッコリー素材の新型が登場。

1924年に創業、アメリカ・シカゴにてワークウエアを作り続けるファクトリーブランドのUNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)。ハードでリーズナブルなアイテムを約1世紀近くに渡り追求し続けているワークウエア界の老舗。

そんな同ブランドより2019年春夏シーズンの新作が到着。アイテムはワークウエアの定番であり、ユニバーサルオーバーオールのアイコンでもあるカバーオールの新色。

COVERALL ¥10584

ワークアイテムの定番、ヒッコリー素材を使用した新色デザイン。堅牢性を高めるトリプルステッチやドーナツボタンなど、細部のリアルなワークディテールはそのままに、春先にも使いやすいホワイト×ネイビーに仕上げています。さらにフロントには4つのパネルポケットを備え、収納力も高く、デイリーユースにうってつけ。

また、細部にまでこだわり抜かれた本格デザインは、ワークウエアでありながらも、ファッション性も高い装いとなっており、これ1枚でアーバンなスタイルからキャンプなどのアウトドアまで完結できます。

現在でもアメリカが誇る数少ないリアルワークウエアが打ち出す新しいカラーリング。その本格的なものづくりは唯一無二。ファッションも外遊びもどちらも欲張りたい方はこちらで決まり!


(問)ドリームワークス tel:03-6447-2470
ユニバーサルオーバーオール 公式サイト www.universaloverall.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout