ブルックス史上最高のクッション性を持つ、ハイテクソール採用シューズ登場。

アメリカのランニングシーンを牽引する代表的ブランドBROOKS(ブルックス)のシューズといえば、ファッションピースとしても人気を集めていますが、この度、ブランド史上最高の柔らかさと軽量性を備えつつ、へたりにくいクッション性を実現した新しいミッドソール「DNA LOFT」が誕生。

そして、それを搭載した新作ランニングシューズが登場しました。

グリセリン16 ¥16740

今作より新たに採用された「DNA LOFT」は、ブルックスが独自に開発した配合でEVA、ラバー、エアーをブレンドした新素材によるハイテクミッドソール。クッションを構成する気泡をラバーで包み込むことで、従来の破れやすくつぶれやすい気泡を衝撃から守り、持続性のあるクッション性を実現しています。

ゴースト11 ¥13500

今回のベースとなったのは、最上級の履き心地とクッション力を誇る「グリセリン」とトップランナーのシューズチェンジとしても人気の「ゴースト」。両モデルとも、ブルックスならではのスタイリッシュなデザインを踏襲しつつ「DNA LOFT」の搭載で衝撃吸収性能をアップしています。

日々のロードワークにはもちろんですが、アウトドアフィールドを歩き回る野外フェス、さらには街履きとしても、軽量かつクッション性バツグンのソールが歩みを進めてくれそうです。


(問)BROOKS カスタマーサービス tel:0800-800-2380 https://www.brooksrunning.co.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル