ヘリーハンセンとアイウエアブランドのエレクトリックによる、アングラー向けサングラスに注目!

1877年にノルウェーで誕生したアウトドアブランド「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」が、カルフォルニア州サンクレメンテで誕生したアイウエアブランド「ELECTRIC(エレクトリック)」とコラボレーションを敢行。フィッシングシーンに必要不可欠なサングラスが誕生した。

エレクトリックは、プロサーファーやスノーボーダーなどのトップアスリートから支持され、現在ではその洗練されたデザインやイメージから、多岐にわたるフィールドにそのクオリティが認められる存在となっている。今回のコラボレーションでは、フィールドと真摯に向き合うアングラーに向けて開発。アイウエアの重要性を再定義したものとなっている。

HELLY HANSEN X ELECTRIC Sunglasses ¥38500

エレクトリックの“JJF12””モデルをベースに、カラーやディテールをアレンジしたヘリーハンセン別注モデルは、植物由来の再生可能な素材を使用。フレームはブラックで統一している。リーシュホールにはヘリーハンセンアングラーのアイコンカラーであるフラッシュグリーンを取り入れた。レンズはブロンズのベースカラーにグリーンのミラー加工が施された偏光レンズを採用。取り外し可能なアイシールドを装着することで、強い太陽光や雨、風の巻き込み、ホコリなどから目を保護する。

フィッシングシーンにおいて必要不可欠なサングラスは、光の眩しさを軽減し、水面のギラつきを抑え、魚影や地形等水中の情報を探るサポートをする。一方、一日中日光を浴びるフィールドでは目に大きな負荷がかかることから、安全性も求められる。その二つの要素を満たしたこの特別なサングラスは、アングラーの快適なフィッシングを支えることだろう。

ただしこちら商品は、ヘリーハンセンの公式ウエッブストアでは展開されていないうようなので、特設ページにて販売店舗をご確認の上、商品をチェックしに行こう。


(問)ヘリーハンセン 原宿店 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-27-8 tel :03-6418-9669

Tags
Seijiro Eda