ネイバーフッドが、英靴メーカー「ジョージコックス」にクラシックなラバーソールを別注!

ACV LEATHER SHOES. CL ¥57200

東京発信のストリートブランド「NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)」は、1906年創業の英国シューズブランド「George Cox(ジョージコックス)」に別注したラバーソールシューズを発表。往年のロックスタイルの雰囲気漂う、クラシックなデザインが印象的な3カラー(ブラック、ベージュ、グレー)が公開された。

ブラック
グレー
ベージュ

数多くあるアーカイブの中からネイバーフッドが選んだのは、テディボーイ最盛期の1950年代に人気があったクリーパーのモデル、“ハミルトン”と双璧を成したアーカイブサンプル。それをベースに1940年代から使用されているモデル“スキプトン”と同型の伝統的なラストを採用し、アッパーにはスウェードのカウハイドをチョイス。

インソールにはダブルネームのプリント、Dリングの付かないシューホール、外側に“NEIGHBORHOOD®︎”のピスネームが付属される。33mm厚ラバーソールは、表面に凹凸のあるコルゲートフィニッシュを施したマッドガード仕上げと、じつに完成されたデザインに仕上げられた一足だ。

本コラボシューズは1月21日(土)より、ネイバーフッドの公式オンラインストア、全国の『HOODS』ストアおよびディーラー各店にて販売予定となっている。クラシックながらネイバーフッドならではのエッセンスが効いた英国製シューズをお見逃しなく!


(問)NEIGHBORHOOD HARAJUKU tel:03-3401-1201 www.neighborhood.jp/

Tags
Seijiro Eda