鉱石の輝きをメタルベゼルで表現した、G-SHOCK 40周年記念モデルが登場。

G-SHOCK(Gショック)」が今年で誕生40周年を迎えるにあたり、その記念モデルとしてAdventurer’s Stone(アドベンチャラーズ ストーン)シリーズを2023年1月14日(土)に発売する。

「G-SHOCK」の初号機「DW-5000C」が誕生して以降、耐衝撃性はもちろんのこと、機能面や外装デザインでも進化を続け、世界中で認められてきたわけだが、今回の40周年記念モデルは、中世時代に冒険者たちが羅針盤に用いていたとされる鉱石がデザインモチーフとなった。

Adventurer’s Stone(アドベンチャラーズ ストーン)6モデルのラインアップ

(左)GM-5640GEM ¥41800、(右)GM-114GEM ¥40700

カラフルなベゼルのGM-5640GEMは初号機の角型フォルムを受け継ぐGM-5600をベースモデルに、勝利をもたらすと言われる鉱石“サンストーン”をモチーフに採用。ベゼル全体にレインボーのイオンプレーティングを施した後、まばらにマスキングした上からブラックを重ねることで、見る角度によって変わる多色な輝きが魅力的だ。

GM-114GEMは立体的な文字板デザインが特徴のGM-110をベースに、成功に導くと言われる鉱石“カルサイト”をモチーフに採用。ゴールドとブラックのイオンプレーティングを重ね、2色のカラーで“カルサイト”を表現した。

(左)GM-2140GEM ¥38500、(右)GM-S5640GEM ¥35200

GM-2140GEMは八角形のベゼルとシンプルなデザインが人気のGM-2100をベースに、道を示すと言われる鉱石“コーディエライト”をモチーフに採用。コーディエライトの美しい青を、ブルーのイオンプレーティングを施したメタルベゼルと2色の樹脂を混ぜ合わせるガラール成形で作成したバンドで再現した。

GM-S5640GEMは小型のGM-S5600をベースに、透明な色味の鉱石“カルサイト”をモチーフに採用。結晶の模様と光の屈折による輝きをイメージし、ベゼルにレーザー刻印とレインボーのイオンプレーティングを重ねて施し、バンドと文字板にも同様の模様を施している。

(左)GM-S114GEM ¥36300、(右)GM-S2140GEM ¥33000

GM-S114GEMはGM-S110をベースに、パープルの“カルサイト”をモチーフに採用。メタルベゼル全面にパープルのイオンプレーティングを施し、グレーのイオンプレーティングを重ねることで“カルサイト”の持つ美しいパープルを表現したデザインが印象的だ。

GM-S2140GEMはGM-S2100をベースに、ゴールドの“カルサイト”をモチーフに採用。文字板とインデックスバーにゴールドの蒸着処理を施し、ベゼルにゴールドのプレーティングを施すことで、この鉱石の持つ透き通った輝きを具現化し、上品な仕上がりになっている。

また、今回のAdventurer’s Stoneシリーズの裏蓋には、記念モデルとしてアニバーサリーロゴが施され、付属するリストバンドのループ には40周年を表す4つの星と”“SINCE 1983”の文字を刻印される。すべてのモデルが40周年というアニバーサリーを祝うに相応しい仕上がりで登場となるので、1月14日の発売を楽しみにしておこう。


(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 gshock.casio.com/jp/

Tags
Seijiro Eda