オールラウンダーなルートコーのロングパンツが、ギアループを増設してアップデート!

スマホ用のタフなケースやショルダーストラップなど、アウトドア向けのモバイルアクセサリーで有名な「ROOT CO.(ルート コー)」だが、アパレルも見逃せない! 今回は「あらゆる場所を楽しむ」をテーマにしたPLAYシリーズ新作のロングパンツにフィーカス。

ROOT CO./PLAY Omni-Field Pants ¥11550

ゆったりとしたテーパードシルエットとした「PLAY Omni-Field Pants」は、ストレッチ生地の採用で様々なアクティビティに対応。

さらに生地表面には耐久撥水加工(DWRコーティング)を施し、負荷のかかりやすいヒザ部分には2重に生地を当てた「ダブルニー仕様」で耐久性をアップ。クライミングパンツとワークウェアの美味しいところをミックスしたようなディテールなのだ。

裾にはドローコードを配し、トップスやシューズなどに合わせてシルエットを調整できるのもポイント。ポケットは前後に計4つ備え、いずれもファスナー付きだから物が落ちる心配もない。

2022モデルでは、このシルエットや機能はそのままに部分的にサイズを見直し、ギアループを増設するなどアップデートされている。

カラバリはブラック、ネイビー、ウルフグレーの鉄板が揃い、S~XLの4サイズ展開。天候やフィールドに左右されず、どんなシーンでも使えるルートコーのロングパンツ、1着あればワードローブのスタメン入りは確実です!


(問)ROOT CO. www.rootco-shop.jp

Tags
Yasuo Sato