コンバースのビンテージフィッシングシューズが、ミリタリー風味で蘇る! 

オールスターを筆頭に数々の名作スニーカーを生み出した「CONVERSE(コンバース)」。デイリービンテージをコンセプトに掲げ、1950年代より過去のモデルをアレンジするラインの「BIG C LINE(ビッグシーライン)」より、アウトドアがルーツの新作がリリースされる。

厚めラバーテープに重めカラーを配してミリタリーっぽく。

BIG C FG OX ¥6600

ベースになっているのは1940〜50年代に発売されたフィッシングシューズ。撥水加工を施したキャンバスアッパーや印象的なデザインのトウガードのコンビは、クラシックながら現代のスタイルとマッチし、機能的にも十分に通用する。

BIG C FG OX ¥6600

さらに、テープのカラーを重めにしてビンテージ感にミリタリーテイストもブレンド。より旬な表情に仕上げた。発売は2023年1月予定。カーキ/ダークオリーブとビンテージホワイト/ブラックの2色展開となっており、どちらも合わせやすくお手頃プライスなので大人買いも現実的だ。


(問)コンバースインフォメーションセンター tel:0120-819-217 converse.co.jp/

Tags
Sachio Kanai