スピングルムーブより登場した、マウンテンブーツ風サイドゴアスニーカーに注目! 

バルカナイズ製法のスニーカーで知られる広島発の「SPINGLE MOVE(スピングルムーブ)」。国内では稀少なGORE社認定工場を持つ同ブランドから、GORE-TEXファブリクス採用のニューモデルが登場した。マウンテンブーツのルックスを落とし込んだ1足、見逃すわけにはいかなそうだ。

着脱ラクラクのサイドゴアにアウトドア的ファンクションをプラス。

SPM-1402 ¥33000

サイドゴアのミッドカットモデルSPM-442をベースにGORE-TEXファブリクスを採用。スマートなラストを使用し、アウトドアはもちろんタウンでも履けるデザインに仕上げた。浸水しにくい2重のサイドゴア、暗闇での視認性を高めるリフレクター素材ピスネームなど、さり気ないギミックもニクい。

SPM-1402 ¥33000

メイン素材はW.L.ゴア&アソシエイツ社の透湿防水試験をクリアした、GORE-TEXフットウェア仕様のレザー。スエードとラバータッチの2種類を組み合わせ、シューレースや踵の引き手、サイドゴアにもフッ素撥水加工を施した。

SPM-1402 ¥33000

カラー丸ヒモのサブシューレースやDカン&カギホックといったマウンテンシューズのディテールにより、アウトドア感のアップに成功したバルカナイズ製法スニーカー。優れた防水性と着脱のしやすさを生かして、キャンプや悪天候のストリートなどさまざまなシーンで履きこなしたい。


(問)スピングルカンパニー東京企画室 tel:03–3871–2171 www.spingle.jp/

Tags
Sachio Kanai