あのケー・スイスが放つ、アウトドアシューズ⁉︎ 独自テクノロジー搭載のコスパモデルに注目!

1966年に誕生した「K・SWISS(ケー・スイス)」は、スイス人のブルナー兄弟がカルフォルニアに移住して立ち上げたシューズブランドだ。

テニスシューズをルーツとするだけあって上品なデザインが特徴で、スキーブーツから着想を得て初めてテニス用にレザーを使ったという「K-Swiss Classic」は名作として知られている。

さてそんなケー・スイスではアウトドア向けのシューズも展開しているのはご存じだろうか? 今回はTUBESシリーズの新作2点をピックアップ!

TUBESシリーズは、2010年に発表された「Tubes Comfort Technology」を採用している。踵部分の大きなチューブが衝撃を吸収し、つま先の小さなチューブが反発力と推進力をもたらすテクノロジーで、トレッキングからタウンユースまで、快適な履き心地を実現!

Table Of Contents : 目次

本格機能をリーズナブルに!

TUBES TRAIL 200 ¥9900

トレッキングシューズからインスパイアされたデザインが個性的なカラーリングが特徴。

アッパーの雰囲気にマッチするシューレースやロゴを切り返して強調するなど絶妙なデザインとしたチューブストレイル200は、サイドのV型ウェービングテープが横振れを軽減してホールド力をアップ! アンダー1万円のリーズナブルな価格も魅力。

モノトーンで上品にアレンジ

TUBES PHARO ¥13200

90年代のケー・スイスを代表するモデル「PHARO(ファロ)」の名を冠した1足。スポーティなデザインをモノトーンで仕上げてモダンに仕上げ、独自のTubesテクノロジーを搭載したのがこのチューブスファロだ。

いずれも2カラー展開で、サイズは25cm~29cmをラインナップ。アウトソールには高密度ラバー「AOSTAⅡ」を、カップインソールには植物由来のオイルを配合した「eco ortholite」を採用して耐久性や快適性を高めている。

カジュアルに履けるK・SWISSのアウトドアシューズは注目度の高いアイテムなのでお見逃しなく!


(問)ケー・スイスカスタマーセンター tel:0120-152-592 https://www.k-swiss.jp/top/CSfTop.jsp

Tags
Yasuo Sato