チャンピオンの名作スウェットをシップスが現代風にアップデート。

Tatsuhiro Yamada

Champion(チャンピオン)」のリバースウィーブといえば、キング・オブ・スウェットと呼ばれる普及の名作。そんななかでも90’sのリバースウィーブを「SHIPS(シップス)」が別注し、現代的にアップデートした。

リラックス感のある身巾はキープしつつ、着丈をコンパクトに変更することで、スウェットシャツ特有のゆるいカンジがきちんとした印象になっているのがポイントだ。

今回のシップス別注のミソは、脇と裾リブだけが2トーンになっているという、現代でもヴィンテージでもあまり見かけない仕様ということ。右袖口にはSHIPSのピスネームもついて、特別感も格別だ。

この別注リバースウィーブは古着ライクなシルエットでありつつ、シップスのバイヤーが着ていて気になっていた部分をアップデートしており、首まわりの緩さ、そして身巾をキープしたまま着丈も詰め、太いアームホールをほどよく削ったという。シップスの手により現代的に生まれ変わった名作スウェットの着心地をぜひお試しあれ。


(問)シップス インフォメーションセンター tel:0120-444-099 www.shipsltd.co.jp

Tags
Tatsuhiro Yamada

オススメアイテム