高円寺発ブランド「マニカ」より、巾着と風呂敷の二刀流をこなす機能バッグが登場。

GO OUT編集部

東京は高円寺に拠を構える旅道具屋「MANIKA(マニカ)」。旅やキャンプで使える、機能的でどこか”いなたさ”を漂わすウエアや、焚き火台をはじめとした、オリジナリティあふれるキャンプギアを展開するブランドだ。

そんなマニカから、これまたアウトドアで活躍しそうなアイテムが登場した。

カズラ ¥6600

マニカでは定番の巾着型バックシリーズの最新作。紐を緩めることで全開できる風呂敷としても使える2WAY仕様。紐をトップで結べば斜め掛けにもでき、手持ちでもおしゃれ感あふれるアイテムだ。

リバーシブル仕様になっているため、キブンで色を変えて使用することも可能。旅やキャンプの時は鍋やら食器類をまとめて収納したり、着替えの収納袋にしたり。使い方次第で普段使いもアウトドアでも役に立つ万能型巾着だ。

現在、全国各地でのポップアップにて販売しており、今後はオンラインストアでも定期的に販売を予定しているとのことなので、インスタグラムなどで動向をチェックしておこう。


(問)MANIKA mail:info.manika0513@gmail.com  www.manikafactory.com  Instagram:@manikafactory

Tags
GO OUT編集部

オススメアイテム