パタゴニア定番のバギーズ・ショーツ。今季のシーズナルカラーは対照的な2つの花柄プリントを採用。

Shohei Kuroda

軽やかに穿けて合わせるトップスを選ばず、さらには街・山・海とシーンを選ばない汎用性の高い一本。そう、「Patagonia(パタゴニア)」が誇る人気モデル“バギーズ・ショーツ”です。

ブラックやネイビーといった定番カラーだけでなく、夏を訪れる度にリリースされる総柄のシーズナルカラーも必見。今回はシンプルな着こなし映える新作アイテムにフォーカスします。

メンズ・バギーズ・ショーツ ¥7920

リゾート地に似合いそうなフローラルプリントを施したニューカラー。短すぎない絶妙な股下5インチに仕上げたほか、速乾性と耐久性のある素材も健在。リラックスした着こなしはもちろん、アクティブなシーンでも使えるショーツに。

こちらも花柄がベースでありながらも、ネイビーとホワイトのバイカラーで落ち着いた印象に。イージータイプのウエスト、裾のロゴラベルといった、バギーズ・ショーツらしいディテールもポイントです。

単色のシンプルなアイテムでもいいですが、シーズン毎に買い足したい新柄も要チェック。総柄のバギーズ・ショーツがシンプルになりがちな夏の着こなしをアップデートしてくれます。


(問)パタゴニア日本支社 カスタマーサービス tel:0800-8887-447 www.patagonia.jp/home

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム