アウトドアスタイル目線で選ぶ、この春欲しい11のファッションアイテム。

GO OUT編集部
Table Of Contents : 目次

06. 【BROWN by 2-tacs】進化するメリノTシャツを、伝統の注染でタイダイ柄に。

BAA#1 POCKET ¥15400

ブラウンバイツータックスの定番人気を誇るメリノウールを用いたBAAシリーズのTシャツは、注染という染色方法でタイダイ柄を表現している。今シーズンよりナイロン混率を高くし、ゆとりのあるシルエットにリニューアル。

(問)フォントショップ tel:03-5724-7232 https://2-tacs.jp/the_fhont_shop/

07. 【halo commodity × CLAMP】個性派サイクルショップが提案する機能美キャップ。

HAAAP! Mesh WR ¥6930

独自のカルチャーを発信するサイクルショップ「クランプ」別注、ハロコモディティのハップメッシュワイドレンジキャップ。架空のアウトドアサークル「フィッシング・アウトドア・バイシクル・クラブ」の頭文字がプリントされる。

(問)クランプ tel:0265-96-0109 https://clamp-bike.shop-pro.jp/?pid=167509198

08. 【MOUT RECON TAILOR】ハードシェルで立てあげた最新鋭ミリタリー的ポンチョ。

Hardshell Poncho Shelter ¥85800

ミリタリーポンチョをべースにしたハードシェルは、レインケープ兼シェルターとして使える機能美アイテム。さらに、バックポケットに本体を収納できるパッカブル仕様なので、ギア感覚で常備するのもあり。

(問)グランデッド tel:03-5354-6088

09. 【KEEN】西海岸テイストあふれる、 美色のタイダイ柄が魅力。

YOGUI ARTS ¥8580

毎シーズン、さまざまなグラフィックがプリントされるキーンのヨギアーツ。今季は“DEAD DYE”という屋号を掲げる小上馬和宏氏のタイダイ染め作品をプリントした、西海岸テイストにあふれたモデルが到着。

(問)キーン・ジャパン tel:03-6416-4808 https://www.keenfootwear.com/ja-jp

10. 【C.P.COMPANY】表情の異なるマテリアルを切り替えで配置した機能服。

OUTERWEAR MEDIUM JACKET GORE-TEX INFINIUM MIXD

快適素材のゴアテックス インフィニアムと、C.P.カンパニーのオリジナル素材NYBERを適所に取り入れた機能的シェルジャケット。春らしいライトカラーなので、季節感ある着こなしが楽しめる。¥167200

(問)トライステイトジャパン tel:03-6455-4332 https://www.cpcompany.com/ja-jp

11. 傑作べストを生み出してきた名コンビがおくる春の新作。【BAMBOO SHOOTS × MOUNTAIN RESEARCH】

TAKIBI VEST

ヴィンテージのアーカイブをべースに、さまざまな傑作べストを生み出している名コンビ(バンブーシュートマウンテンリサーチ)が放つ、ミリタリーライクなタキビべスト。フロントの大きなポケットは内部にオーガナイザー的なギミックを装備。¥30800

(問)バンブーシュート tel:03-5720-1677 https://bambooshoots.co.jp/

Photo/Shouta Kikuchi Styling/Tomoyuki Sasaki
Text/Masatsugu Kuwabara

GO OUT vol.151は、この春”絶対欲しい”アイテムを大特集!

絶賛発売中のGO OUT vol.151「2022 Spring 欲しいものリスト for OUTDOOR STYLE」では、おしゃれアウトドア派が“絶対欲しいモノ”を大特集。さらに、今シーズン注目の最新スニーカーコレクション80「春の、スニーカー選び」と、今月も内容盛りだくさんでお届けします!!

気になる人は下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニ、電子書籍でぜひお求めください。

■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.151 定価 ¥850

< 12
Tags
GO OUT編集部