グレー×オレンジのブランドカラーで魅せる、マウンテンハードウェアの軽量・高耐久な山ザック。

Shinya Miura

プロのクライマーも使用する高スペックなザックから、タウンユース向けの都会派バックパックまで展開するMOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア)。そのラインナップの中でもアルパイン向けのザック「アルパインライト」を3シーズン登山用に改良した、軽量で耐久性の高いバックパック「Mountain Light(マウンテンライト)」が登場した。

MOUNTAIN HARDWEAR「Mountain Light 28」¥22000/「Mountain Light 38」¥25300

全ての素材が無染色で、真っ白なボディが印象的なULバックパック「アルパインライト」に対して、「マウンテンライト」はブランドカラーのグレー×オレンジを施したカラーリングが対照的だ。3シーズンの登山に必要な機能を凝縮した中型バックパックで、サイズは28Lと38Lがラインナップ。

取り外し可能なアルミフレームのフォームフレームシートがバランスよく分散することで長時間の移動をサポート。背面は中央のチムニー構造で通気を促し、パッド部分には速乾メッシュを採用しているので、快適な背負い心地になっている。

アルパインライトと同じくボトム部分には軽量でありながら高い防水性と強度を備えたX-Pac素材を採用しているので、すれを気にせず使い込める。また、ボトム部分には専用レインカバーも内蔵。パックサイズにぴったりフィットするので雨天時にも使いやすい。

発売は5月中旬頃の予定となっている。


(問)コロンビアスポーツウェアジャパン tel:0120-193-803 www.mountainhardwear.jp

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム