ブランド担当者ガチ推しのアウトドアシューズ。2022春夏の新作8選。

GO OUT編集部

外遊びシーズンの本格的な到来に備えて、足元にもアウトドアスタイルなチョイスを取り入れたいところ。そこで今回は、ブランド担当者がリアルにおすすめする2022春夏の新作アウトドアシューズをピックアップしました!

Table Of Contents : 目次

01. Timberland(ティンバーランド)

Field Boot

一流のタンナリーで生産されたプレミアムウォータープルーフのヌバックレザーにシーズンカラーをセットしたティンバーランドのブーツ。「野外フェスやアウトドアでも、スニーカー感覚で履けてコーデを選びません」。 ¥18700

大木文太/Timberland PR
ワークとアウトドアの要素を持つティンバーランドは1952年にボストンでスタート。「アメカジブランドの定番であり、イエローブーツを筆頭に多数の傑作を誕生させています」。

(問)ティンバーランド/VFジャパン tel:0120-953-844 http://shop.timberland.co.jp

 

02. HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)

ANACAPA MID GTX

ホカ オネオネからは、デイハイクをはじめ休日のアドベンチャーのためにデザインされたサステナブルな軽量防水モデル。「確かな機能を備えながら洗練されたルックスで、ハイクとデイリーをクロスオーバーして使えます」。¥30800

ホカ オネオネ/PR 担当
スポーツを楽しむすべてのヒトに向けた上質なフットウエアを手がけるホカオネオネ。アウトドア由来の分厚いミッドソールで知られ、いまやさまざまなシーンでの注目ブランドに。

(問)デッカーズジャパン tel:0120-710-844 https://www.hoka.com/jp/

 

03. CHACO(チャコ)

Z1 CLASSIC

べストなフィット感を提供するウェビングストラップのおかげで誰もが気持ちよく履ける、チャコを象徴するモデル。「キャンプシーンや春夏に限定せず、ソックスを合わせて年中楽しんで欲しいです」。¥10450

河野克昭/CHACO ブランド担当
オフには料理とトレイルランニングを楽しむアウトドアズマン。「元リバーガイドによって創設されたのがチャコ。最高品質の履き心地と耐久性で多くの人々から愛されています」。

(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575 https://aandf.co.jp/#/

 

04. ALTRA (アルトラ)

LONE PEAK 6

トレイルランニングやハイキングに適した圧倒的支持率のモデル、ローンピークをさらに改良した新作。「ディテールをアップデートし、よりムレにくくて軽い1足に。足型に応じてワイドバージョンも選べます」。¥18700

アルトラジャパン/PR 担当
元アメリカ代表のランナーが自身の故障の経験から、ヒールストライクを回避するシューズが作りたいと立ち上げたアルトラ。「快適にランニングを楽しみたい方にオススメです」。

(問)ロータス tel:050-3797-1325 https://altrafootwear.jp/

 

05. Teva(テバ)

ZYMIC

インパクトある配色と快適性を共存させたテバの新たなアイコンモデル。「従来とは異なるストラップ形状が目を引くニューカマーの登場です。環境に配慮した製造方法や独自素材のフットベッドにもご注目を」。¥11000

テバ PR 担当
今シーズンはSTRAP IN TOがテーマ。「人々とつながり、人生の大いなる冒険に出かけるインスピレーションが提供できるよう、テバのアイコニックなスタイルを伝えていきます」。

(問)デッカーズジャパン tel:0120-710-844 https://jp.teva.com/

 

06. MERRELL(メレル)

EMBARK MOC

リサイクルニットやビーガンレザーなど、サステナブルな素材で構築したメレルのアスレジャーシューズ。「トレランモデルのソール構造を採用しているので、ライトなアウトドアシーンでもガシガシ履けます」。¥12100

田中祐介/MERRELL マーケティングマネージャー
アウトドアシューズの大定番ブランドでマーケティングを担当する3児のパパ。「コロナ禍でハマった春夏の海キャンプが待ち遠しく……、冬の間も行きたい海探しを続けています」。

(問)丸紅フットウェア tel:03-3665-1789 https://merrell.jp

 

07. Danner(ダナー)

OREGON LACE

キャンプ向けに開発されたダナーの新作モデル。ビブラムソールを配し、コンパウンドにはリサイクル材を配合している。「難燃加工やグローブ着用のままフィット感が調節できるスピードレースなど、外遊びに最適な設計です」。¥8800

ダナー PR 担当
1932年より革新的なブーツを製造し、’79年には世界初GORE-TEX®内蔵ブーツを発表した名門ブランド。「ブランド生誕90周年となる今年のスペシャルな展開をお楽しみに!!」。

(問)ダナー tel:03-3476-5661 https://jp.danner.com

 

08. SHAKA(シャカ)

OTTER TRAIL AT

サンダルの軽快さとスニーカーの安定性を兼備し、キャンプはもちろん街でも大活躍。「シャカ初となるスニーカーサンダル。抗菌防臭効果がありますので、夏はショーツに合わせて素足でぜひ!!」。¥14080

高橋敏郎/SHAKA マーケティング
南アフリカ生まれのサンダルブランドのマーケティング担当。休日はキャンプ、スキーを楽しむ。「今シーズンも街とフィールド、両方に合わせやすいプロダクトを提案します」。

(問)ブルームーンカンパニー tel:03-3499-2231 https://shaka-jp.com/

 

Photo/Shouta Kikuchi Styling/Tomoyuki Sasaki
Text/Masatsugu Kuwabara、Sachio Kanai

 

GO OUT vol.150は、この春ガチ推しの新作を大特集!

絶賛発売中のGO OUT vol.150「NEW OUTDOOR CHOICE 101」では、担当者がガチ推しする101ブランドの101春アイテムを大特集。さらに、「おしゃれD.I.Y.スタイル」や「春のオーセンティックアウター」と、今月も内容盛りだくさんでお届けします!!

気になる人は下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニ、電子書籍でぜひお求めください。

■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.150 定価 ¥850

 

Tags
GO OUT編集部