秋のおしゃれは足元から! 2021AW注目の最新フットウエア12選。

暑さ寒さも彼岸まで、ということでいつまでもサンダルばかり履いているわけにはまいりません。

これからのキャンプ時期にピッタリなグッドカラーと素材使いで、足元から存在感を放ってくれる最新シューズを12足ピックアップしてきました!秋コーデ計画の参考にぜひチェックしてみて!

01. HOKA ONE ONE×ENGINEERED GARMENTS(ホカ オネオネ×エンジニアドガーメンツ)

HOKA × EG BONDI L 各¥27500

毎回、スタイリッシュかつ上品なアプローチでボクらの物欲を刺激するHOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ)のコラボレーション。今季はロードシューズの代表的モデル「ボンダイ」をベースに、ハラコやスエード素材を大胆かつ上品にあしらい、魅惑の1足に仕上げられている。

(問)デッカーズジャパン tel:0120-710-844 https://www.hokaoneone.jp

 

02. KEEN(キーン)

HOODMOC HS ¥15950

着脱が容易なバンジーシューレースや雪寒地対応のフリーズラバーアウトソール、ヒールを踏んで履ける2WAY仕様など街使いからキャンプシーンまで便利に履けるKEEN(キーン)の1足。

(問)キーン・ジャパン tel:03-6416-4808 https://www.keenfootwear.com/ja-jp/

 

03. COMFY OUTDOOR GARMENT(コムフィ アウトドア ガーメント)

APPROACH SNEAKER ¥33000

COMFY OUTDOOR GARMENT(コムフィ アウトドア ガーメント)初となるスニーカーはPGに別注し、内羽と外羽が両立した形状が特徴的。内羽の表地は撥水メッシュ、ライニングにもメッシュを使用し、汗と熱を放出するための透湿性を極限まで高めた。外羽にはビーガンレザーを採用し、クイックシューレースやダイヤルシステムで容易な着脱を可能にするなど見どころ満載の意欲作となる。

(問)ロストヒルズ tel:03-6809-5582 http://losthills.jp/

 

04. Chaco(チャコ)

(左)PAONIA CLOG ¥12100、(右) PAONIA ¥13750

かつて展開されていたChaco(チャコ)の人気モデルを今季アップデート。上質なスエードアッパーにチャコならではのウェビングで足をしっかりホールドし、本作用に開発した柔らかいミッドソールや足裏形状に沿ったラブシートインソールなど、履きながら足の健康もサポートしてくれる注目モデル。

(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575 www.chacos.jp

 

05. MERRELL(メレル)

WRAPT MID WATERPROOF ¥17380

側面まで覆うアウトソールが特徴で、ベアフット構造を融合させ、日常からアウトドアまでトレーニング効果とファッション性が楽しめるモデル。MERRELL(メレル)独自の防水機能も装備。

(問)丸紅フットウェア tel:03-3665-1789 https://merrell.jp

 

06. Teva(テバ)

RIDGEVIEW MID RP ¥21780

防水・耐久・クッション性などに優れ、抗菌加工も施したTeva(テバ)のトレッキングモデル。環境に配慮し、アッパーやライニングなど一部に再生ポリエステルを採用している。

(問)デッカーズジャパン tel:0120-710-844 https://jp.teva.com

 

07. CONVERSE×L.L.Bean(コンバーズ×エル・エル・ビーン)

ALL STAR 100 L.L.Bean HI ¥11000

CONVERSE(コンバース)の’90年代アーカイブをもとに機能やディテールをアップデート。L.L.Bean(エル・エル・ビーン)のロゴを刻印した第一ハトメとタンの織りネームが目をひく逸品。10月発売。

(問)コンバースインフォメーションセンター tel:0120-819-217  https://converse.co.jp/

 

08. DANNER×Flower MOUNTAIN(ダナー×フラワーマウンテン)

PCT MJ ¥23100

DANNER(ダナー)Flower MOUNTAIN(フラワーマウンテン)による共作は、通称ひょうたんキルトライナーをモチーフにしたミリタリーテイストに仕上げた防水モデル。

(問)ダナー tel:03-3476-5661 http://jp.danner.com/

 

09. Jack Wolfskin(ジャック・ウルフスキン)

SCRAMBLER 2 TEXAPORE LOW M ¥18700

Jack Wolfskin(ジャック・ウルフスキン)独自防水透湿素材テキサポールやグリップ力に優れたヴィブラムソールなどを備え、軽量設計ながら耐摩耗性も高いトレッキングモデル。

(問)ジャック・ウルフスキン カスタマーサービス tel:0120-300-147 www.jackwolfskin.jp

 

10. SALOMON×and wander(サロモン×アンドワンダー)

(左)OUTPATH CSWP ¥29700、(右)XT-6 ¥27500

今季で5季目となるSALOMON(サロモン)and wander(アンドワンダー)の恒例コラボ。アンドワンダー提案カラーにリフレクターを落とし込んだハイクシューズとトレランシューズがラインナップ。

(問)アンドワンダー tel:03-5787-3460 https://www.andwander.com/home

 

11. SUBU(スブ)

AMP2 ¥13200

優れたクッション性やヒールを踏んでサンダルのように履ける快適性はそのままに、ビジブルエアソールを採用し、スタイリッシュなスニーカーライクに仕上げたSUBU(スブ)の新モデル。

(問)イデアポート tel:03-5731-7593 www.subu2016.com www.ideaport.co.jp

 

12. SUICOKE(スイコック)

AKK-AB ¥24200

SUICOKE(スイコック)らしいサンダルとスニーカーが融合したユニークなモデルは、履き心地や歩行安定性の高さはもちろん、’90年代を彷彿とさせる美麗カラーリングが高ポイント。

(問)オージーストア tel:03-6456-4422 https://online.orgystore.com/

 

GO OUT vol.144は、秋の新作シューズが盛りだくさん!

絶賛発売中ののGO OUT vol.144では、ここで紹介したほかにも「最新フットウエア」が大集合!

そのほか、続々とスタンバイしている秋の新作から、「絶対、欲しい。」、「ブランド新作」など、注目アイテムをたっぷりとご紹介!

さらに、さまざまなシーンで活躍する「“大”収納バッグ」と、今月も内容盛りだくさんでお届けしているので、気になった人は下記販売サイト、もしくはお近くのコンビニへ急げ!

■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.144 定価 ¥850

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout