メレルからベアフットとハイキングシューズを融合した、ハイブリッドな1足が到着。

Shoichi Yamada

外遊び好き御用達のアメリカ発フットウエアブランド「MERRELL(メレル)」から、2011年発売以来改良を加え、進化し続けているベアフットカテゴリーより、ラギッドな形状のアウトソールが足を包み込む新コンセプトのベアフットハイクシューズ「WRAPT MID WATERPROOF 」が到着。

素足感覚のベアフットとブランドが誇るハイキングシューズの技術を掛け合わせた新感覚シューズは、ほかにはない着用感とアウトドアシーンで活躍する機能が搭載されたハイブリットな一足となっている。

WRAPT MID WATERPROOF ¥17380

撥水性のあるピッグスキンレザーを採用したアッパーはアウトドア王道の見た目を演出。メレル独自技術の透湿防水機能を搭載することで、足室内をドライで快適な状態にキープしてくれる。サイドまでせりあがるアウトソールは、足元のアクセントに。

ソールにはグリップ力と耐久性を叶えるメレル独自の新コンパウンド“クァンタム グリップ アウトソール”を搭載。アウトドアシーンにおける様々な地形で優れたパフォーマンスを発揮。また、独自のクッション構造や、土や小石が靴内部へ侵入するのを防ぐ“ベローズタン”構造など、アウトドアブランドならではの秀逸な機能を備えている。

長年アウトドアマンの足元を支えるために追求してきた技術が凝縮された今作は、優れた履き心地とアクティブなパフォーマンスをサポート。フィールドはもちろん日常使いでも活躍してくれることうけあいだ。


(問)丸紅フットウェア tel:03-3665-1789 merrell.jp

Tags
Shoichi Yamada