カリマーから、耐久性・汎用性を追求したゴアテックス採用の山岳向けレインウエアが登場。

Shohei Kuroda

イギリス発祥らしい洗練されたアウトドアウエアを展開する「karrimor(カリマー)」から、防水透湿素材の最高峰“GORE-TEX Fabrics”を採用したレインギアが登場。“GORE-TEX performance Fabrics”とネーミングされた3層構造素材によるジャケットとパンツがリリースされました。

G-TX performance rain jkt ¥46200

アシンメトリーなジッパーデザインで首元を覆って雨風をシャットアウト。ヘルメット対応のフード設計に仕上げられ、レイヤリングを考慮して腕周りを立体裁断に。アームの後方にはリフレクターが配置されています。

G-TX performance rain pants ¥25300

長めにあしらったフロントジッパーに加え、裾のジップ使いによって脱着を容易にした一本。ウエスト後方の内側に滑り止めゴムを搭載することで、タックインした状態でアクティブに動いてもストレスのない穿き心地に。

ともに施したデザインはロゴステッチだけ。シンプルな佇まいに仕上げることで、機能性を引き立てると同時にタウンユースにも溶け込んでくれます。カリマーが誇る質実剛健としたレインウエアは1月21日(金)から販売スタート。3月下旬には第2弾が登場予定です。


(問)カリマー インターナショナル tel:03-3221-6883 https://www.karrimor.jp

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム