キャルオーライン発、フィッシングJKTモチーフだけど都会顔な斬新プルオーバー。

Shoichi Yamada

アメリカンカルチャーをベースとした独自の感性をプロダクトに落とし組むデザイナーの金子敏治氏が手がける「CAL O LINE(キャルオーライン)」から、フライフィッシング用のジャケットをモチーフに、デイリーユースに仕上げたVネックプルオーバーが登場。

DEEP WADING PULLOVER ¥29700

着丈の短さやマチつきの収納ポケットなど、渓流でのアクティブな釣りスタイルであるフライフィッシングに用いられるジャケットのギミックを継承。撥水機能のあるライトオンストレッチ生地を採用することで、デイリーでも気軽に着用できるのがポイントだ。

 

胸のジップポケットは収納力抜群。スマホや財布などを入れれば、手ぶらで街へ繰り出すことができる。ストレッチ機能も備わっているので、アクティブなシーンやキャンプでも活躍しそう。Vネックにすることで、インナーとのレイヤードも楽しみたい。

シンプルな見た目とフライフィンシングウエアの機能的なギミックを絶妙なバランスで掛け合わせた今作は、流行りの釣り要素を取り入れたアーバンアウトドアなスタイルにもマッチしそう。詳しくはブランド公式HPをチェックしてみては。


(問)UNITE NINE tel:03-5464-9976 unitenine.jp/

 

Tags
Shoichi Yamada