ショールカラーと大型ポケットで魅せる、ミーンズワイルの変形フライトジャケット。

Sachio Kanai

「服は衣装ではなく道具である」との考えに基づいた、デザインだけでなく機能性も追求したクリエイションで知られるmeanswhile(ミーンズワイル)。最新コレクションのメインアイテムといえる斬新なフライトジャケットが、フィールドでも使えそうだと注目されている。

普遍の存在であるフライトジャケットを現代的に解釈。

Beaufort Flight JKT     ¥85800

メイン素材は世界中の軍隊から信頼を得ているインビクタ社のコーデュラナイロン。収納力大の腰ポケットや存在感あるエリなど、フライトジャケットの個性は残しつつディテールをリデザインした。袖パーツには伸縮やキックバック性、吸水速乾に秀でるSolotex製の変形ワッフル素材を。

ショールカラー的ルックスも楽しめるエリにはフードが収納されている。

フードが格納されているエリ部分を立てればショールカラー風にチェンジするギミックもソソる、タフで一味違う機能派アウター。正式発売は1月末を予定している。春夏はもちろん長いシーズン愛用できるので、外遊び人なら今から目をつけておくのが正解だろう。


■ミーンズワイル meanswhile.net/

Tags
Sachio Kanai

オススメアイテム