ジルサンダー+とアークテリクスのコラボが実現。機能とデザインを突き詰めた、今冬大注目のコラボコレクション。

GO OUT編集部

カナダ発の名門ARC’TERYX(アークテリクス)。ファッションにアプローチした新ライン「SYSTEM_A」がスタートしたことは記憶に新しいが、お次はファッションフリークもますます熱視線を向ける大型コラボが実現。

お相手はかのミラノブランド「JIL SANDER(ジルサンダー)」。ルーシー&ルーク・ メイヤーがアウトドアでのアクティブな生活のために考案したコレクション「JIL SANDER+」にて、両社によるカプセルコレクションが発表された。

アシンメトリーなデザインが特徴的なジャケット。¥238700
随所に配されたジッパーデザインが機能的かつアクセントとしても効いたビブパンツ。¥193600
都会的な雰囲気さえただよう、洗練された防水透湿オーバーオール。¥316800

スキー、スノーボード、 マウンテンスポーツなど、ウィンタースポーツに焦点を当てた同コレクションでは、美シルエットなジャケット、ビブ付きパンツ、 オーバーオールがラインナップし、いずれも防水・透湿性に優れた3Lゴアテックス・プロ生地を使用したハイスペック仕様に。そこに、耐候性のあるしなやかなレザーがアクセントになった、まさに機能美デザインなアイテムが揃う。

新しいボリュームとシルエットをデザインしたこれらは、30年間もの間、クラフトマンシップ、機能性、 本物のパフォーマンスと革新性を追求してきたアークテリクスチームのエンジニアリング技術により、 その機能と構造の精度が最大にまで高められた珠玉のアイテムとなっており、最高のパフォーマンスを保証するために、ディテールやトリム、 ポケットやジッパーなど、すべてが慎重に研究されているという。

ウエアの内側では、アークテリクスの特徴である、 人間工学に基づくパターンデザインに沿ったマイクロシームテープが精緻なラインを描き、その専門的なつくりを象徴している。

スイスで生まれたメイヤー夫妻とカナダ発のアークテリクス。雪山に縁のある両者によって生まれた注目のコラボコレクションは、2021年11月20日(土)より、JIL SANDER表参道ブティック、ARC’TERYX神戸ブランド ストア、jilsander.comにて発売予定。売り切れ次第終了とのことなので、お見逃しなく。


(問)ジルサンダージャパン tel:0120-919-256 jilsander.com

 

Tags
GO OUT編集部