焚き火を存分に楽しむための、難燃ウエア5選。【キャンプウエアSELECTION】

春の到来とともに、これからより一層盛り上がりそうなキャンプシーンですが、キャンプは屋外で長時間過ごすことから自然の脅威に晒されることもしばしば。そんな時でも快適に過ごすための、機能を備えたウエアを集めました!

キャンプの醍醐味”焚き火”を存分に楽しむ。

キャンプにおける最大の楽しみが焚き火、というヒトも多いハズ。キャンプ場で行う焚き火は比較的危険性は低いとはいえ、火を使う以上引火の危険性はゼロではありません。したがってウエアも燃えやすい化繊製品はなるべく避け、難燃素材でできたものを選ぶべきです。

01. NANGA(ナンガ)

FIELD ANORAK PARKA ¥30800

コットンライクなポリエステルに難燃素材アラミドを配合した独自素材をメインに採用するアノラックパーカ。難燃だけでなく、水や汚れが浸み込みにくい仕様となっている。

(問)ナンガ tel:03-6384-5988 http://nanga.jp

02. BLACK STALLION(ブラック スタリオン)

WELDING JACKET ¥10780

’70年代にカリフォルニア州にて設立されたワークウエアブランド。こちらは文字通り溶接工向けの製品で難燃加工綿素材を採用、二の腕や内側にポケットも備える。

(問)ハイ!スタンダード tel:03-3464-2109  www.hrm.co.jp/hsd/

03. grn outdoor(ジーアールエヌ アウトドア)

HIASOBI BIG BEN JUMP SUIT ¥23100

独自の難燃素材バーニングディフェンスを使用したジャンプスーツ。いわゆるツナギの弱点であるトイレ問題はヒップ部分を開閉式にすることで解決済み。

(問)スイ インターナショナル tel:03-6712-0200 https://grn-outdoor.com

04. THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

ファイヤーフライエプロン ¥15400

着炎すると放たれる極微量のガスにより、燃焼部分周辺を瞬時に無酸素状態にして自己消火の働きを促す特殊繊維素材ファイヤーレジスタントを採用している。

(問)ゴールドウイン カスタマーサービスセンター  tel:0120-307-560  https://www.goldwin.co.jp/tnf/

05. GRIP SWANY×OSHMAN’S(グリップスワニー×オッシュマンズ

FIRE RESISTANT BEST  ¥14080

GS独自の難燃素材を使い、ヴィンテージのフィッシングベストをもとに製作。ファスナー・ボタン・バックルと3通りで脱ぎ着が行えるなど便利な機能が満載。

(問)オッシュマンズ新宿店 tel:03-3353-0584 www.oshmans.co.jp

 

キャンプを快適に過ごすための、機能美ウエアをもっと見るなら……‼︎

絶賛発売中のGO OUTvol.140では、「アウトドアファッションブック」と題し、人気ショップ発、春のおしゃれアウトドアスタイルを大特集。また、「キャンプウエアコレクション」、「使って、良かったキャンプギア。」など、今月も見どころ盛りだくさんの一冊となっていますので、気になった方は下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニ、電子書籍でぜひお求めください!!

■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.140 定価 ¥780

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout