等高線柄のソフトバンドで魅せる新プロトレック! 尾瀬をイメージしたカラビナアタッチメントも付属。

登山家を始め、自然に身を置く多くの人が厚い信頼を寄せるCASIOのアウトドアウオッチ「PRO TREK(プロトレック)」。腕の動きを邪魔しない小型モデルをベースに、バンドにまるで迷彩柄のような等高線パターンを採用し、人気のカラビナアタッチメントも付属したモデルが登場する。

CASIO PRO TREK「PRW-30NJ-1JR」¥51700

プロトレックの「PRW-30NJ-1JR」は、恒例となっている日本自然保護協会とのコラボレーションモデルの第4弾。2021年に日本自然保護協会が70周年を迎えるということで、そのルーツである尾瀬の自然をデザインした特別な一本になっている。

1951年、ダムの底に沈もうとしていた尾瀬の自然を守るため、学者や登山家を中心に設立されたのが日本自然保護協会。そのルーツである尾瀬の地形をイメージした等高線パターンをデュラソフトバンド前面にプリント。等高線が織りなすパターンが迷彩柄を連想させるクールな仕上がりになっている。

また、ザックやハーネスなど腕以外の場所に装着することができるカラビナアタッチメントも付属。こちらは尾瀬最大の魅力である尾瀬ヶ原に代表される湿原の美しさを表現した特別なカラーリングになっている。

ベースになっているのは、デジタル表示による高い視認性と小型化を実現したコンパクトサイズのモデル「PRW-30」。方位、気圧/ 高度、温度をワンプッシュで計測できるトリプルセンサーをはじめ、世界6局の標準電波に対応するマルチバンド6、蛍光灯の光でも充電するカシオ独自のソーラー充電システム「タフソーラー」などを備えている。

発売は2021年3月5日の予定で、この時計の売上の一部は日本自然保護協会が実施する尾瀬を保護する活動に使われる。


(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 https://protrek.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout