自然と歩が進む。サッカニー×ホワイトマウンテニアリング最新作は、軽量&軽快な漆黒ランシュー。

徐々に春めいてきたこの頃。ただ外を歩くのが、とくだん気持ちのいい季節になってきました。せっかくなら、スニーカーも新しくして軽やかな気分を倍々にしたいところ。

そこで、SAUCONY(サッカニー)White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)の新作シューズ。とにかく軽快さ&軽量さがウリで、気分だけでなく、足どりは実際に軽くなります。その秘密は、カーボンプレート内臓の厚底にあり。

ENDORPHIN PRO 2 ¥31900

2020AWに、じつに6年ぶりの復活を遂げた両者のコラボ。その最新作は、カーボンプレートを搭載した初の厚底ランシュー「ENDORPHIN PRO」を、アーバンなたたずまいの漆黒モデルにアレンジしたもの。

カーボンプレートが走行時に踏切板のような役割を果たすことで、自然と足が前に進むというわけ。そこにサッカニー独自の発泡粒子素材による片足213g という軽さが加わり、軽快さをダメオシします。3月発売予定。その実力をあまさず体験するなら、たぶんいまがチャンスです。


(問)White Mountaineering 代官山店 tel: 03-6416-5381 http://www.whitemountaineering.com/

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout