ノルディスクの新店舗「ヒュッゲストア」がついにオープン! 服と雑貨、セレクト品も並ぶチルな空間だった。

2020年12月、新型テントとともにアナウンスされ話題となっていたNORDISK(ノルディスク)の新店舗「Hygge Store by NORDISK(ヒュッゲストア by ノルディスク)」が1/30 (土) よりついにオープン!

ブランドの世界観を落とし込んだライフスタイルショップということですが、一体どんなお店になっているのか早速お邪魔してきました。

場所は、カヌーのスラロームセンターができたことでも話題となっている葛西臨海公園の駅構内に誕生した複合商業移設「Ff(エフエフ)」内2階。

デンマーク語で、豊かな時間の過ごし方や暮らし方、心地よい時間と空間などを意味する“ヒュッゲ”をテーマにしたライフスタイルショップということで、店内はウッド調の什器やラックを多用したディスプレイが特徴的なリラックス感のある雰囲気です。

海の望める広大な葛西臨海公園という場所は相性がよく、なるほどブランドの世界観を体現するに相応しい場所かもしれません。

あくまでライフスタイルショップであるだけに、おなじみのギアの姿はほとんどなく、ラインナップは服と雑貨が中心。

特に、ノルディスクとしては初登場のアパレルは要チェックです!  ブランドの代表的テントシリーズ「レガシーシリーズ」に着想を得て作られたコットン仕様のウエアは、クリーンな見た目ながら機能性もあり、街から山まで活躍必至です。

また、これまでなかなか生で見られる機会の少なかった小物が手にとって体感できるのは嬉しいところ。「こんなのも展開してたんだ! 」と、きっと意外な出会いがあるはず。

その他、ノルディスクならではの視点でセレクトしたアイテムも見どころ。日本ではあまり見かけない、デンマークやブランドと縁のある個性的なアイテムがラインナップしており、北欧の文化が垣間見えます。

場所やディスプレイ、ラインナップまで全部ひっくるめて、”ヒュッゲ”を提案するノルディスクの新店舗。言い換えるなら、まったりとお買い物を楽しめるようなチルアウトな空間となっていました。

自粛に疲れたら、リフレッシュがてら少し足を伸ばして、公園の散歩とセットでフラッと立ち寄ってみてはいかがでしょう。

【Hygge Store by NORDISK】
オープン:2020年1月30日(土)
場所:京葉線 葛西臨海公園駅構内 高架下施設「Ff」内
ノルディスク公式サイト http://nordisk.co.jp/
Ff 公式サイト https://ffffff.sc/

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout