ゴースローキャラバンの新作ニットに注目! ド級の存在感放つ、数量限定ハンドメイド。

Shoichi Yamada

GO OUT読者にも大人気のアウトドアウエアブランド「go slow caravan(ゴースローキャラバン)」より、カラフルでインパクト大なハンドメイドニットが直営店限定で登場。日本の伝統的模様や幾何学柄などを、それぞれ編み方を変えてMIXした技ありな一着に。

スペシャルハンドメイドニット横丁カーディガン ¥38500

昨年も大好評だった一点一点手作りのスペシャルなニットが、2020年秋冬シーズンのテーマである「ゴースロー横丁」をイメージして新たに登場。横丁のネオンを連想させる、ゴースローキャラバンらしいカラフルでポップなルックスは、暗くなりがちな冬の差し色としてインナー使いにもおすすめだ。

細かいデザインを表現するためにさまざまな手法を使っているため、熟練の職人でも1週間かかるほど。大量生産が出来ないこともあり数量限定での販売となる。すでに11/1より直営店にも並んでいるとのことなので、気になる方は完売前にゲットすることをおすすめする。


(問)ゴースローキャラバン sanko-bazaar.jp/news/?pi3=242832&bd=SK020

 

Tags
Shoichi Yamada