この春を彩る、注目の最新バックパック10選。

GO OUT編集部

この春も、ファッション・アウトドアブランド問わず登場する新作バックパックたち!  相変わらず人気なミリタリーやUL系。さらには新生活に向けビジネスシーンにも対応した一品や春の散歩や旅先で使いたいライトパックなど、編集部オススメのバックパック10選をご紹介します!

Photo/Shouta Kikuchi Styling/Tomomichi Kondo


Table Of Contents : 目次

01. Patagonia

Patagonia

Arbor Grande Pack 32L

ポケットつきの大型フラップを備えたアーバーシリーズの新作バックパック。容量32Lという普段使いには大きめな設定で非常に使いやすい。¥19440(問)パタゴニア日本支社 カスタマーサービス tel:0800-8887-447 www.patagonia.jp/home

02. THE NORTH FACE

THE NORTH FACE

Original Daypack

創業当初から70’s後半まで生産されていたデイパックを復刻。ホーウィンレザーなどのパーツや縫製などの工程、そのほとんどをUSA国内で完結。 ¥40824(問)ザ・ノース・フェイス 原宿店 tel:03-5466-9278 www.goldwin.co.jp/tnf/

 

03. KLETTERWERKS

KLETTERWERKS

Drei Zip

デイナ・グリーソンの最初のブランドとなるクレッターワークスの新作は、同氏の現在のメインブランドであるミステリーランチの3ジップシステムを採用。¥29160(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7579 www.aandf.co.jp/

 

04. ALDIES

ALDIES

Low Ruck

アウトドア系ザックに見られるヘルメットカバーを、ジャカード生地に置き換えてアールディーズらしいポップなスタイルに。底にはレインカバーを内蔵。¥21060(問)アールディーズ シブヤ tel:03-6455-1377 aldies.shop-pro.jp/

 

05. KELTY

KELTY

BOULDER WING

クラシックスタイルのバックパック。ブランドタグにパッチ、ピッケルホルダー、金属ジップといったディテールワークが、そのスタイルに磨きをかける。¥20520(問)アリガインターナショナル tel:03-5825-4815 www.arg-intl.jp/blog/kelty/

 

12 >
Tags
GO OUT編集部