ゴードンミラーから新コレクション。ヘビーデュティでモダンな、春のガレージウエア。

無骨なアイテムを現代的にアップデートした新コレクション。

カーライフに寄り添った男前なデザインのギアやアパレルが人気のガレージライフスタイルブランド「GORDON MILLER(ゴードンミラー)」より、2020年春夏のアイコニック的な存在となるガレージウエアコレクションがお目見え。

それぞれミリタリーをベースにした無骨なアイテムだが、タイプライター素材を使用することで軽やかで春らしい雰囲気に仕上がっている。一般的にはシャツに使われる素材をわずかに起毛させ硫化染めすることで、着込むうちにアタリが出てヴィンテージライクな相を呈する、育てがいのあるセットアップだ。

ゴードンミラーらしいアウトドアやワーク、ミリタリーといった要素をふんだんに盛り込んだ新作コレクション。ガレージにとどまらず街やフィールドで大活躍してくれること間違いなしの3型をご紹介。

 

ガレージ発信のアーバンミリタリーなコレクションを見逃すな

MIL JACKET ¥39600

ミリタリージャケットの定番「M-65」をベースに、フィッシングやハンティングなどのアウトドア要素を盛り込んだヘビーデューティーなアウター。サラッと羽織れるオーバーサイズ気味なシルエットと、首元のボリューム過多を防ぐフード背面収納のギミックなど、無骨ながらトレンドを程よく取り入れたジャケットだ。

SURPLUS SHIRT ¥15400

前面に配された4 つのフラップポケットが、ガレージやフィールド作業で何かと役に立ちそうなオープンカラーシャツ。カチッとしたイメージの強いサープラスシャツも、独特のやれ感やルーズシルエットを持たせることで現代的な雰囲気に。

MIL SHORTS ¥19800

なんと大小合わせて9つものポケットが施されたM-65ショーツ。内ポケ装備のサイドポケットや、長ザイフがすっぽり入るバックポケットなど街やフィールドでもカバン要らずな仕様に。ボリューム感のあるショーツは、シンプルになりがちな夏の装いにひとクセつけてくれるアイテムだ。

紹介したアイテムはいずれも春から夏にかけてガシガシ着たくなるようなアイテムばかり。ワークテイスト満載のmakerhoodとのコラボウエアもお見逃しなく。


(問)オートバックスお客様相談センター tel:0120-454-771 https://www.gordonmillerpro.com/journal/1189/

 

  • ゴードンミラーから新コレクション。ヘビーデュティでモダンな、春のガレージウエア。
  • ゴードンミラーから新コレクション。ヘビーデュティでモダンな、春のガレージウエア。
  • ゴードンミラーから新コレクション。ヘビーデュティでモダンな、春のガレージウエア。
  • ゴードンミラーから新コレクション。ヘビーデュティでモダンな、春のガレージウエア。
Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout