街から山まで縦横無尽。米軍の寒冷地用ブーツをアレンジした、ハイテク冬スニーカー。

ミリタリー由来の機能性とデザインをスタイリッシュに消化。

2000年に設立されたFOOT THE COACHER(フットザコーチャー)は、デザイナーの竹ヶ原敏之介氏が手がけるシューズブランド。グッドイヤーウェルト製法の採用や優れたデザイン性など、ほかとは一線を画す品質で知られている。今季リリースしたモデルの出来栄えも評判だ。

DOUBLE LACED ¥46200

シルエットが某キャラクターの靴に似ているためミッキーブーツとあだ名される、米軍の寒冷地用ブーツをモチーフにしたスニーカーで、馴染みの良いしなやかなアッパー材を使用。インソールには優しく足を包み込んでくれる低反発クッションが。

DOUBLE LACEDMIDDLE CUT)  ¥52800

高い耐摩耗性とグリップ力に加え、適度なクッション性まで備えるソールは、新たに独自開発したGrippa SOLE™。アメリカのロープ専門ブランドであるATWOOD ROPE社のタクティカルコードをレースに採用しているのもニクい。おかげで丈夫なうえ、着脱だってスムーズに。

独自開発のソールは摩耗しにくく、グリップ力まで秀でる。当然、アウトドアでの使用も問題ない。

ミリタリーのディテールをオリジナルに解釈して落とし込むのは、フットザコーチャーの十八番。かすかに土臭さがありつつシンプルで洗練されたルックスだから、どんなファッションとも相性良し。外遊びの相棒として十分な機能性まで有しているとくれば、ロックオンして間違いないだろう。


(問)GALLERY OF AUTHENTIC     tel:03-5808-7515     info@galleryofauthentic.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout