オフショアが放つ“ゆるふわ”フリースは、西海岸ムードなルックスが魅力。

絶妙フォルムが生み出す気持ち良い着心地。

1976年、南カリフォルニアに設立されたOFFSHORE(オフショア)。休止期間があったものの、40年以上サーフをベースに展開し、リラックスや上質感を追求してきた。先日リリースしたフリースもほど良くユルい雰囲気が漂い、西海岸好きにはたまらない仕上がりとなっている。

FLEECE JACKET     ¥16500

レトロかつ窮屈さのないプルオーバーで、裏地にはメッシュを配置。保温力バッチリなのに、ベタつかずムレにくい仕様に。ボディはほんのり着古した感のある、クタッとしたオリジナル生地。高めの襟もオリジナリティをアピールする。

サーフィン後にサラッと被る想定で作られたモデルだけに、ソフトな風合いと暖かさは圧倒的。ちょいワイドな身幅もノンストレスでイイ感じだ。今冬のヒットアイテム最右翼であるフリース。山を彷彿とさせる定番だけでなく、マリンの匂いがする一枚も狙い目かも。

ちなみに同ブランドからは、チルアウトな雰囲気漂うロンTもリリースされている。併せてチェックしておきたい。


(問)ザ センス tel:03-5579-2595  https://www.offshore-official.jp/

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル