ハイパフォーマンスでも街に映える、AK457の雪山向きシェルジャケット。

クリエイティブ面を藤原ヒロシが、テクニカル面をBURTON(バートン)のチームライダーである竹内正則がディレクションし、バートンのもつテクノロジーを活かして本格派バックカントリーギアをリリースするブランド「AK457」。そのこだわりがもっとも詰まったのが「ガイドジャケット」だ。

AK457「Guide Jacket」 ¥97900

AK457のガイドジャケットはテクニカルディレクターである竹内正則自身が自らバックカントリーのガイドをする際に着用するジャケットとして開発。

GORE-TEX® Pro 3レイヤー素材を使い、すべての縫い目をシームテープ加工。ファスナーにはYKK止水マットジップを使用。タフなコンディションでも十分に耐えられて、肩と袖は立体裁断なのでハードなライディングでも動きやすく仕上がっている。

他にも、ランシーバーを上手く収納できつつ通信できるシステム、極寒のコンディションでセンタージップを開けることなくアクセスできる内側のゴーグルポケット、外したグローブなどをかけておける胸元のユーティリティループなど、バックカントリーでのガイド活動にフォーカスした機能も徹底的に追求されている。

日本オリジナルのハイパフォーマンスウエアなので、日本人の体形にジャストフィットするように作られているのが嬉しいポイント。カラーは、True Blackのほか、雪山で映えるBaby BlueとNeon Pinkもラインナップ。街でも映えるポップなカラーに仕上がっている。


(問)バートン tel:03-5738-2555 http://ak457.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル