ルノー「キャプチャー」に、ブリリアントブラックのアクセントを効かせた「ブラックスタイル」が登場!

ルノー・ジャポンはこのほど、ルノーのコンパクトSUV「キャプチャー」に、ブリリアントブラックのアクセントをまとい、インテリアも上質でシックなブラック基調でまとめた限定車「ルノー・キャプチャー ブラックスタイル」を設定し、11月4日に発売した。税込車両価格は334万円で、発売台数は限定150台。

ボディカラーはグレー系、ブルー系、レッド系、ホワイト系の4色を設定

ルノー・ジャポンはこのほど、ルノーのコンパクトSUV「キャプチャー」に、ブリリアントブラックのアクセントをまとい、インテリアも上質でシックなブラック基調でまとめた限定車「ルノー・キャプチャー ブラックスタイル」を設定し、11月4日に発売した。税込車両価格は334万円で、発売台数は限定150台。

キャプチャーは、しなやかなアスリートの筋肉を彷彿させる躍動感とエレガントな曲線が表現する官能性を併せ持つ、洗練されたフレンチデザインが際立つエクステリアに、クラスを超えた高い質感のインテリア、そして先進の運転支援システムによる快適な運転環境が特長のコンパクトSUV。

限定車ブラックスタイルは、エントリーグレードの「インテンス」をベースに、光沢のあるブリリアントブラックのエンブレム、スキッドプレート、サイドプロテクションモールフィニッシャー、アロイホイールなどを装備。一方、内装はブリリアントブラックダッシュボードパネル、ブラックヘッドライナーによってブラック基調にまとめられた、アーバンシックでスポーティなモデルに仕立てられている。

ボディカラーはグレー系のグリカシオペ(メタリック)、ブルー系のブルーマリンフュメ、レッド系のルージュフラム(メタリック)、そしてホワイト系のブランナクレ(メタリック)の4色が設定された(メタリックカラーは5万9000円高)。

■ルノー「キャプチャー ブラックスタイル」専用装備
●専用ブリリアントブラックエクステリアパック
・エンブレム(フロント/リヤ)
・スキッドプレート(フロント/リヤ)
・専用デザインBピラー
・バンパーサイドインサート(フロント/リヤ)
・18インチアロイホイール“Pasadena”ブラック
・サイドウインドウモールアクセント
・サイドアクセント
・サイドプロテクションモールフィニッシャー
●専用ブラックインテリアパック
・ブリリアントブラックダッシュボードパネル
・ブラックヘッドライナー
●専用ファブリック×レザー調コンビシート
●ADAS/その他機能装備
・レーンセンタリングアシスト(車線中央維持支援)
・10.2インチフルデジタルインスツルメントパネル
・運転席/助手席バニティミラー付サンバイザー(ライト付)

その他クルマに関する記事なら、姉妹サイト「モーターファン」をチェック!!

Tags
GO OUT編集部