ツリーハウスやカフェ風バンガローも。手作り感あふれる「バルンバルンの森」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #10】

119 Shares

 

「キャンプでもお風呂に入れたらいいのに」そう思うことはありませんか? そんな希望を叶えてくれる「お風呂に入れるキャンプ場」をご紹介していきます。

今回ビップアップしたキャンプ場は、大分県にある「バルンバルンの森」。古い町営キャンプ場をリノベーションしてコツコツと作り上げたスポットです。

ほかにも「お風呂に入れるキャンプ場」が満載! その他のスポットはこちらをチェック!

 

リノベーションで生まれ変わったキャンプ場【バルンバルンの森】。

バルンバルンの森は大分県中津市にある森に囲まれたキャンプ場。古い町営キャンプ場を、オーナー夫妻がリノベーションして居心地の良い空間を作り上げたそうです。

テントサイトは広々としたフリーオートサイトと高台にあるオートサイトの2種類があります。

オートサイトは毎日限定2組で、プライベート感もたっぷり。サイト内にはユニークなツリーハウスもあり、中に登って遊ぶこともできます。眼下に青の洞門や競秀峰を見下ろせるロケーションも◎。

 

レトロでポップなバンガローも必見。

バルンバルンの森には9棟のバンガローがあるんです。古い建物をリノベーションし、こじまりとした造りがレトロな雰囲気。それぞれデザインが違い個性的なところも遊び心がみられます。

室内はハンモックや白い壁など、どことなく南国風でリゾート感のある雰囲気に。全棟エアコン完備だから真夏や真冬のキャンプも快適に過ごせますね。

また、場内には静かに過ごせる読書室も。本を読んだり手紙を書いたり、ゆったりとした時間を過ごせそうですね。

古い建物の良さを残しつつ、センス良くアレンジされている施設もバルンバルンの森の魅力。場内のいたるところに手作りアイテムがあるので見つけるのも楽しそう。

 

レトロでかわいい家族風呂。

バルンバルンの森にはレトロでかわいい貸切家族風呂があります。5人でもゆったり入れるサイズだから、家族みんなで入ることができます。公衆のお風呂が苦手な人や小さい子どもがいるファミリーにとっては、家族風呂があるのは嬉しい限り。45分2000円(17:00~21:00 要予約)

 

バルンバルンの森でメルヘンなキャンプを。

キャンプ場の中心にあるツリーハウスは、絵本作家「ザ・キャビンカンパニー」の壁画がかわいい。

バルンバルンの森は場内のいたるところに“かわいい”が詰まったキャンプ場。絵本から飛び出したようなツリーハウスに個性的なバンガロー、そしてレトロポップな家族風呂。全てに手作りのぬくもりと優しさが溢れています。日々の雑踏から離れ、家族や仲間たちと、ときにはメルヘンな世界でキャンプをしてみませんか?


【バルンバルンの森】
・場所:大分県中津市本耶馬渓町曽木459-9
・tel:0979-52-3020
・営業期間:通年(1月・2月は連休のみ営業)
・チェックイン/チェックアウト:13:00~17:00/9:00~10:30
・利用料金:<テントサイト>1張3,000円~ <バンガロー>1棟9,000円~/<別途入山料>4歳~中学生200円、高校生以上300円 ※税込
・施設タイプ:フリーサイト/電源サイト/バンガロー/オートキャンプ
・ゴミ:持ち帰り(有料で引取りあり)
・キャンプ場公式サイト:http://barunbarun.com/

  • ツリーハウスやカフェ風バンガローも。手作り感あふれる「バルンバルンの森」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #10】
  • 宿泊者は無料で使える手作りのの石窯(要予約)。
  • ツリーハウスやカフェ風バンガローも。手作り感あふれる「バルンバルンの森」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #10】
Tags

119 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル