GO OUT CAMP vol.14

2018.9.28〜9.30@ふもとっぱら
富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて行われる国内最大級のキャンプイベント「GO OUT CAMP」。14回目となる今回は、悪天候に見舞われながらも、全国からキャンパーたちが集まり盛り上がりを見せた。その中から、おしゃれなカースタイルをピックアップ。
Photo & Text/Yasuo Satou

hitomiさん(Jeep/チェロキー)-GO OUT CAMP vol.14-

0 Shares

ジープの血を受け継いだ、20世紀クロカンブームの立役者!

ノルディスクのレイサ6でまったり過ごしていたご夫妻は、奥サマの愛車であるチェロキーで来場。この2代目は1984年から2001年まで発売されたロングセラーゆえに、チェロキーと言えばこの形を思い浮かべる人も多いハズ!?

こちらは1999年製のリミテッドをベースに、ボディと同色のバンパーやキャメルカラーの内装、専用アルミホイールなどを盛り込んだ特別モデルの“クラシック”。このホイールやキャリアなどを黒に染めて全体的に引き締まったイメージを与えている。

お二人の住まいは雪深い長野県なので4WDは必須! Hitomiさんは以前までスイフトに乗っていたそうだが、アウトドアも楽しめるようにとさらに大きなクルマへの乗り換えを検討したのだという。

「当初はハリアーやランクル、ゲレンデヴァーゲンなども気になっていましたが、他の人とかぶらないのがいいな、と思いこのクルマに決めました」と、20代半ばにして非常にシブいチョイス!

なお、旦那サマは昭和の時代に終焉を迎えた2ストのジムニーに乗る立派な“ジムニスト”。生活に必要とはいえ、アウトドアに寄り添ったクルマ選び(遊び?)が印象的なご夫妻でした!!

 

0 Shares

その他のGO OUT CAMP vol.14

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル