GO OUT CAMP vol.13

2017.9.29〜10.1@ふもとっぱら
毎年、富士山の麓、ふもとっぱらで開催される日本最大級のキャンプイベント。今年はGO OUT発行から10周年という節目を迎え、会場のレイアウトをリニューアルしたほか、外遊びにまつわるコンテンツもパワーアップ! 会場は3日間を通して天候に恵まれたこともあって、ライブにアクティビティにと、大きな盛り上がりを見せた。

Boss/キャン/mash/味噌/ケンタロロ/アキノリ -GO OUT CAMP vol.13-

25 Shares

旧車で満喫するヴィンテージ・キャンプライフ!

ミリタリーカルチャーが礎のパップテントはオリーブドカラーが定番だが、こちらは生成り系をチョイス。ベーシックなA型フォルムやウッドポールも手伝って牧歌的な雰囲気を演出。このテントはヴィンテージギアを専門に扱うパジャマムーンのセレクト品だ。

「ヴィンテージが好き」というだけあってギアにもこだわりが満載で、ニッセン(日本船燈)が76年に製造したSS-6ストーブやRAYOVACのレトロな懐中電灯、サーマスターのクーラーボックスなどマニア垂涎のお宝が鎮座。また、サーモスの水筒やイグルーのジャグ、タープ用ポールなども含めてレッドを刺し色にしているのも好感触!

中でも注目したいのがクルマだ。オートキャンプでは単なる移動&積載手段としてだけでなくクルマ自体を趣味にしている人も多く、こちらの3代目コロナマークⅡもかなり注目を浴びていました!

Photo/Sousuke Shimizu Text/Yasuo Sato

SPEC

  • テント:パジャマムーン/ジャーマンコットン(パップA型)
  • タープ:タトンカ/ITC
  • テーブル:コールマン
  • チェア:コールマン、ヘリノックス
  • ランタン:コールマン/200A
  • バーナー:ウールリッチ/ツーバーナー
  • クッカー:コールマン
  • 寝袋・マット:ローコット
  • クーラーボックス:サーマスター
  • ジャグ:イグルー

25 Shares

その他のcamp

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル