16通りからチョイス。YOKAの新作折り畳みテーブルは、“選ぶ楽しみ”が満載!

66 Shares

アウトドアシーンでも使えるウッドファニチャーが人気のYOKA(ヨカ)から、新作テーブルが登場! なんと今回は、天板の形、脚の高さ、色を自分の好みで組み合わせ可能。合計16パターンの中から使用シーンに合わせてチョイスできる!


これまで様々な家具を作ってきたヨカ。その特徴はコンパクトに折り畳め、キャンプでも使用できるという点。金具を一切使用せず、バラバラにできるパーツをベルトで括れば簡単に持ち運びが可能だ。

2月に新しく発売されるのは、ベーシックなデザインのその名もベーシック テーブル。当然折り畳みができ、キャンプ用のギアとしても自宅のインテリアとしても使用可能だ。しかし、今回はサイズ展開が16種類と今までにないデザインとなっている。

ひと口にテーブルとは言っても、家の中とキャンプ場といった野外など、使用シーンが異なれば理想サイズは変わるもの。そこで、使う環境や用途に応じて脚、天板、色を好きな組み合わせにできるという画期的なテーブルが誕生した!

 

16パターンから選べるBASIC TABLE。

脚は600㎜か700㎜の2パターン。それぞれ2色展開。天板は4パターンの展開で、天板はウッドのみのカラー展開となっている。

大きさやデザインは、それぞれ510×510㎜、800×800㎜の正方形、800×800㎜の円型、800×800㎜の半円型の4種類。半円型は脚を4脚、天板を2つ組み合わせると楕円型の大型テーブルになり、4人以上が使える大きさになる。

また、天板下にも物を置くことができるスペースが誕生。より使い勝手が向上したデザインだ。

ほかにも、新しい構造を取り入れ「軽くて強い」家具を実現。なんと脚だけなら2kg強という軽さになっているのも新しい。

過去に出た家具はロースタイルがメインだったが、2018年は「ハイスタイル」なキャンプリビングを提案するそう。ナイフとフォークで料理が食べられるようなイスとテーブルの位置関係の家具を作成しているとか。今回はその第1段だが、これから発表される新作情報にも注目したい。

2月7日(水)に発売開始予定。


(問)YOKA https://yoka.co.jp/contents/

Tags

66 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル