キャンプが10倍快適に! 知っておくと絶対に役立つキャンプの裏ワザ。

690 Shares

大自然の中で過ごすキャンプでは、不便なことも何かと多い。でも、ちょっとしたアイデアで、キャンプの快適さは大きく向上する。そこで今回は、より楽しく、快適な時間を過ごすための裏ワザをピックアップ! 工夫次第でキャンプはもっとコンフォートになる!!

 

Photo/Shouta Kikuchi、Takamasa Sasai

Text&Edit/Yasufumi Kurayama(RIDE MEDIA&DESIGN)


皿にラップを巻いて洗い物を軽減。

DSC_9016

あらかじめ皿にラップを巻いておけば、食べ物が直に触れないので、汚すことなく洗い物を減らせる。汚れが落ちにくいカレーなどを食べる際にもオススメ。

 

風邪で倒れやすいものはペグダウンして転倒防止。

DSC_9068

A

ジョイント部分にペグやカラビナを引っ掛けて固定するだけで、転倒防止に。アルミ製の軽いゴミスタンドやチェアが、風で飛ばされる心配もなくなる。

 

焚き火の灰を撒くだけでアリ避け対策に。

DSC_0132

テント周辺を一周するように焚き火の灰を撒いておけば、テントへのアリの浸入を防ぐことができる。アリは白い灰が苦手らしいので、自宅でも使えそうだ。

 

缶ビールはタオルを使って速攻冷却。

DSC_0029

缶ビールの周りに濡らしたタオルを巻いて、冷えたクーラーに入れる。これだけで通常の何倍もの速さで、ビールを冷やすことができる。

 

カップに輪ゴムや針金を巻いて自分のモノをマーキング。

g_camp_0644

g_camp_0876

シェラカップの取っ手に輪ゴムや色付きの針金を巻き付け、自分のモノが選別できるようマーキング。ひと目で自分のモノがわかる。

 

キャンドルを灯してロープの引っ掛かりを防ぐ。

_DSC7729

ペグダウンした場所の周りにキャンドルを設置。暗闇でもロープの位置が把握できるので、足を引っ掛かってしまうこともない。飾りとしても◎。

キャンパーなら覚えておいて損はない裏ワザの数々。ひと工夫するだけで、キャンプはもっと楽しいものに。どれも特別な道具は必要ないので、すぐに実践してみよう。

Tags

690 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル