車検不要でコスパ良し!「トゥクトゥク」が日本で買えるなんて!

10356 Shares

雨に弱いバイクの弱点と、維持費面がネックなクルマの弱点をそれぞれ補ったかのような、乗り物がこちらのトゥクトゥク。フロント1輪、リヤ2輪で、全天候型のルーフが付いたこの乗り物、じつは新車で買えるんです。

「変わった乗り物」は世の中に数多くあれど、「変わっていて、しかも実用性もバッチリ」な超優良な案件は意外と稀だったりもする。今回紹介するチャウチャウ号は、そんな稀な例と言えるだろう。

全長2450mm、全幅1050mmの車格はバイクよりもちょっと大きめ、軽自動車よりも小さなボディに、フロント1輪、リヤ2輪足周りを組み合わせた、いわゆる「トゥクトゥク」と呼ばれるジャンルに属する。登録上は側車付軽二輪車となるため、車検も車庫証明も不要で、維持費面に大きな強みを持つ。

メーターユニットは120km/h表示の燃料計、水温計、燃料計で構成。左上はタコメーター。
運転手の右太ももあたりにバックギヤのレバーが設置される。

エンジンはゾンシェン製水冷200ccの5速ミッションを搭載。バイクのミッション車と同様に左手でクラッチを切って、左足ペダルでシフトチェンジを行う。車重は330kgとバイクとしては超重量級となるが、バックギヤを採用しているので切り返しは容易だ。

このチャウチャウ号は、エンジン、フレームともに中国製としているが、輸入販売元の三輪舎では、「念のために」とすべての車体を一旦バラして組み直したり、配線類をオリジナルに作り直すなどひと手間を加えているため品質は高く、販売した車両でトラブルの問い合わせは、今まで一度もないという。

フロントスクリーン右上にモーターが設置され、赤いスイッチを押すとワイパーが動く。

ルーフ付きで、電動式のワイパーも採用しているので、バイクのような急な雨でも問題なし。前席に運転手が1人、後席は2人座れるベンチシート設けられ、乗車定員は3名。車体価格は64万5840円で、乗り出しには別途自賠責保険、重量税(初年度のみ)、ナンバープレート代、手数料といった諸費用が必要(+3万円~)となっている。

ノスタルジックオート三輪舎「チャウチャウ号」

■主な特徴

  • ・普通自動車免許で運転可(AT限定は不可)
  • ・自動車専用道路を走行可
  • ・車検不要
  • ・車庫証明不要
  • ・ヘルメット不要

 

【インプレッション】
「これは楽しい! オープンカーのような爽快感と、オートバイを操作する楽しみが両方味わえる夢の乗り物。前進5速、バックギヤも5速までシフトチェンジできるのがおもしろい。4スト200ccエンジンはかなりのワイドレンジ。豊かなトルクを活かして早めにシフトチェンジするのがおすすめですね。とにかく街での注目は抜群でした。」

(テストライダー:MCシモ)

店頭まで足を運べば、試走することも可能。(要事前連絡)

■SPECIFICATION

  • ・全長×全幅×全高:2450×1050×1780mm
  • ・軸間距離:1880mm
  • ・車両重量:330kg
  • ・エンジン種類:水冷4ストローク単気筒
  • ・ボア×ストローク:63.5×62.2mm
  • ・総排気量:197cc
  • ・最高出力:10.2ps/7200rpm
  • ・最大トルク:13.8Nm/6000rpm
  • ・燃料タンク容量:18L
  • ・タイヤサイズ 前・後:3.50-10

 

モーターファン ロゴ

 

その他クルマに関する記事なら、姉妹サイト「モーターファン」をチェック!! https://motor-fan.jp/


(問)ノスタルジックオート 三輪舎(東京都足立区鹿浜8-12-3) tel:03-5809-4615 http://www.3rinsha.net/index.html

Tags

10356 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル