アメリカで人気の「アウトドアなクルマ」を緊急リサーチ。

353 Shares

コロラド州・ベイルマウンテンリゾートで絶賛開催中の「BURTON US OPEN」にて会場を散策していると、雪山仕様のクルマを多く目にします。会場となるベイルは標高2400m以上に位置するので当然といえば当然ですが、GO OUT的にはアメリカのアウトドアマンにリアルに人気のあるクルマが何なのか、気になったので調査してみました(以下あくまで実感的なものです)。


ジャパンブランドのSUVが超絶人気!

トヨタ、スバル、日産、ホンダ、スズキといったジャパンメーカーのSUVがかなり人気の模様。特に多かったのが、トヨタとスバルでした。

vail car

こちらがトヨタ車のなかでも一番人気と思われる4RUNNER(日本名はハイラックス サーフ)。コロラドではファミリーカーとして実用的に乗っている人が多いよう。他にも、RAV4の輸出仕様やFJクルーザーの姿も。

DSCF1627

 

そしてスバル。特にアウトバックは、旧型から現行車までとにかくよくみかける。フォレスターも人気でした。

DSCF1624

DSCF1634

DSCF1644

DSCF1642

日本でも人気のあるホンダのエレメントも数台みかけた。

IMG_0549

 

フルサイズピックアップは問答無用!

DSCF1652

どうしても目に止まってしまうのが、まさにアメリカンな雰囲気ムンムンのフルサイズピックアップトラックたち。やっぱり迫力が違います。

フォードのエクスプローラー、シボレーのシルバラード、GMCのシエラなどが特に人気の様子。

DSCF1641

DSCF1640

いかついバンパーやウインチが装着されたダッジ ラム。いやこれ存在感ありすぎです。

DSCF1694

トヨタ・タンドラのUS OPEN仕様。トヨタはUS OPENのスポンサーでもあるのだ。

 

まとめ。

コロラド州ベイルは高級リゾートとあって、ジープ、アウディ、BMW、レクサスなどのラグジュアリーなSUVも多く走っていましたが(ベンツはほぼ見かけなかった)、一番驚いたのがスバルの人気ぶり。信頼性ある4WDシステムとお手頃感がその理由でしょうか。とにかく、ジャパンブランドのクルマたちがアウトドアの本場でも愛されているというのは嬉しいものです。

Tags

353 Shares

PICKUP

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜