動けるチャムス! アクティブ派が絶賛する新境地プロダクトに注目。

Masatsugu Kuwabara
pr
動けるチャムス! アクティブ派が絶賛する新境地プロダクトに注目。

キャンパーを中心に外遊び好きから絶大な人気を誇るCHUMS(チャムスから、スポーティなルックスが際立つ『AIRTRAIL』(エアトレイル)シリーズが登場。

アーバンかつスタイリッシュな配色の機能美プロダクトが揃い、今までのブランドイメージをいい意味で覆す、新境地的なシリーズとなっている。

春日潤也(モデル)数々のCMにも出演する人気モデルとして活躍する傍ら、故郷である島根県でカフェを併設するショップ『BSKK』を運営。クラフトビール工房『サードバレルブリュワリー』にも携わる。

そんなエアトレイルの最新アイテムを、アクティブ派モデルの春日潤也さんが着用。趣味のひとつであるスケートボードを楽しんでもらい、実際にどこまで動けるのかを検証。リアルな着用感や、各アイテムの魅力を伺ってみた。

4方向にストレッチを効かせることで、アクティブな動きに完全対応するエアトレイルシリーズは、セットアップで着こなせるアイテムがラインナップされている。薄手かつ汗をかいてもベタつかない素材感なので、春夏シーズンの外遊びにも最適。
Table Of Contents : 目次

機能性も追求した軽量ジャケット。

エアトレイルストレッチチャムスジャケット ¥15180

動きやすいシルエットとストレッチ素材でスポーティ感を追求した薄手のジャケットは、撥水性もあり春夏のアクティブシーンで重宝する一着。フード部分を内襟に収納できるため、スタンドカラーにすることも可能。

アーバンなカラーリングの2トーンのボディに、ロゴをアクセントにしたチャムスらしいデザインも魅力で、カジュアルな着こなしが楽しめる。

「ボクは身長が178cmだけど、ちょっとルーズに着こなしたいからXXLのサイズを選びました。まず羽織ってみて驚いたのが軽量感です。本当に軽い。肌触りのいいサラッとした生地感も気持ちいいですね」。

「裏地もメッシュだから汗をかいても快適。それと裾のドローコード使いやすそう。こういう細かいディテールやギミックに、アウトドアブランドらしい機能性を感じます」。

シーンに合わせて穿き分けたい快適ボトム。

左から/エアトレイルストレッチチャムスショーツ ¥8580、エアトレイルストレッチチャムスパンツ ¥10780

同素材のボトムはロングパンツとショーツの2種類を用意(直営店限定でクロップドパンツもあり)。どちらもウエストは内ゴムと紐になっているため、イージーかつリラックスした穿き心地が味わえる。

裾部分に大きくプリントされたロゴがアクセントになっているが、こちらはジャケットと同じテイストなので、セットアップで着こなすことで、スタイル全体の統一感が格段にアップする。

春日さんは「ショーツも気になるけど……」と言いながらも、ロングパンツを着用。そして早速、スケートボードに挑戦。

「ジャケット同様、めちゃくちゃ軽い。太過ぎず細過ぎない絶妙なシルエットだし、ロゴのアクセントもいいですね。アウトドアもいいけど、スポーティな着こなしにもマッチすると思います」。

「それと4wayストレッチが効いていて、めちゃくちゃ動きやすい! とりあえずスケボーはノーストレスで楽しめます。これなら自転車に乗るときも重宝しますよ」。

トレンド感のある着こなしが楽しめるTシャツ。

エアトレイルストレッチチャムスTシャツ ¥5390

ゆったりしたサイジングとボックスシルエットが魅力のTシャツは、トレンド感のある着こなしが楽しめる旬なアイテム。

フロントはワンポイントだけのシンプルなデザインながら、大きなロゴは入ったバックスタイルはインパクト大。さりげなくポケットも付いているのも機能的。

「これも迷わずXXLをセレクト。あえてパーカの上からレイヤリングしてみました。でもこの素材感なら1枚で来ても絶対に快適。真夏はショーツとセットアップで着こなしたいですね」。

「このポケットが見た目以上に容量があるんですよね。スマホとかの小物は、パンツのポケットに入れるより、こっちのほうが出し入れしやすくて便利だと思います」。

キャップは絶妙なシルエットを追求。

エアトレイルストレッチチャムスキャップ ¥4620

これからの季節はマストなキャップは、涼しげな素材感と少し浅めの美しいシルエットが魅力。フロントのブービーフェイスロゴの刺繍もポイントながら、側面に大きく入ったチャムスロゴがアクセントに。

素早くサイズ調整ができるバックアジャスターも付いているため、男女兼用で使うことも可能。色違いで揃えておくと重宝する。

「キャップは大好きだからいろいろ被るけど、これは着用したときのカタチが綺麗ですね。ツバの長さも丁度いいし、サイドパネルが1枚仕立てになっているのがポイントかも。おかげでフィット感もバツグンです!」。

着心地だけでなく、豊富なサイズ展開も魅力。

エアトレイルシリーズのアイテムを着用したまま、しばらく趣味のスケーボードを楽しんでいた春日さん。肌触りのよい素材感や軽量性、ストレッチが効いた着心地を絶賛しながらも、豊富なサイズ展開も魅力と語る。

「チャムスはアウトドアで重宝するアイテムが多いけど、今回のシリーズはさらに動きやすくなっていますね。あと個人的にはサイズがXXLまであることにも感動しました。

サイズが豊富だと、それだけ着こなしの幅も広がるし、いろんな人が自分に合うスタイルを自由に楽しめるじゃないですか。それって大きな魅力だと思います」。

カラーバリエーションはここで紹介した2色のほか、定番のブラックもラインナップ。グレーのCHUMSロゴが都会的な印象だ。

(問)チャムス表参道店 tel:03-6418-4834 shop.chums.jp

Photo/Shouta Kikuchi

Styling/Tomomichi Kondo

Tags
Masatsugu Kuwabara