話題の「アークネッツ」による、名ブランドとの別注モデルが今季も豊作!

GOOUT編集部
pr
話題の「アークネッツ」による、名ブランドとの別注モデルが今季も豊作!

洗練された審美眼に定評があるセレクトショップ「ARKnets(アークネッツ)」による、ファッションシーンをリードするブランドとのエクスクルーシブライン”ONLY ARK”に注目。

Table Of Contents : 目次

01. COMFY OUTDOOR GARMENT(コムフィ アウトドアガーメンツ)

アウトドアシーンで活躍する機能的なディテールと最新の機能素材を組み合わせ、ファッション性の高さが人気の「コムフィ」。オリジナリティあふれるディテールワークは唯一無二で、海外からも熱視線が注がれている。

コムフィの人気アイテムをネイビーでカラー別注。

(左上)UTIL PANTS ¥36300、(中上)MESH CAP ¥7700、(右上)15 STEP JK ¥41800、(右下)ACTIVITY SHORTS ¥18700

シワ感のある撥水綿ナイロンを使用。ジャケットはゆったりとしたシルエットで丈は短めに。パンツはバランスのとりやすいワイドテーパード。ショーツは大容量ポケットを完備する。

インラインでは展開のないネイビーはONLY ARK限定カラー。ミリタリー要素を兼ね備えたアイテムをネイビーで仕上げたことで上品さをプラスした。
ジャケットの袖口にはテープを配置し、デザインのアクセントにもなっている。

02. AbuGarcia(アブガルシア)

フィッシングディテールをファッションへと昇華し、名だたるブランドやセレクトショップと数多くコラボする、北欧スウェーデンの釣りブランド「アブガルシア」。アウトドアMIXの新勢力として、注目度は年々上昇中。

ゆったりとしたサイズ感で、トータルコーディネートも。

(左)Cargo Shorts ¥24200、(中左)HAT ¥8800、(中右)CAP ¥6820、(右)Military Vest ¥26400

アブガルシアオリジナルの3レイヤー防水ストレッチ素材を採用。すべてポリエステル100%の同生地となり、薄くしなやかで高い耐水性を実現。実用的なフィッシングディテールがポイント。

スタンドカラーが特徴的なミリタリーライクなベストは、襟部分にあるロゴ刺しゅうのサイズと位置をアレンジ。
ベストの裏地にはメッシュを採用し、通気性と着心地をアップデート。また、内側にポケットを4つ配置し、収納力も向上。

03. WILD THINGS(ワイルドシングス)

アメリカを代表する登山家によって設立された「ワイルドシングス」。タフで機能的なアイテムが充実し、アウトドアブランドとして確かなる地位を築いた。品質と完成度の高さから、アメリカ陸軍や海軍にも継続して納入している。

ミリタリーJKTをベースに、型からオリジナルで製作。

Military Jacket ¥39600

生地は細番手で高密度に織り込まれた高級感のあるマットな質感が特徴で、耐水性、透湿性、伸縮性、防風性に優れた3層素材を採用。微ストレッチでアクティブな動きにも対応。ゆったりとしたシルエットで、裾のスピンドルで調節が可能。

防風性を高めるフロントフラップの裏には止水ジップを採用。長めの引手により、グローブ着用時でも開閉しやすい。

04. orSlow(オアスロウ)

デニムを中心としたアメカジアイテムを日本製にこだわって生産する「オアスロウ」。クオリティの高さに定評があり、ワーク、ミリタリーといったベーシックデザインにオリジナリティをプラスしている。

ONLY ARK限定のエクリュでヴィンテージ風味に。

(左)PAINTER PANTS ¥21780、(中)US NAVY HAT ¥10780、(右)1940’s COVERALL ¥27500

1940年代のディテールを取り入れた、シンプルで着まわしやすいアイテムに仕上げ。インラインでは展開のないエクリュデニムにペンキ加工を施す。9.5オンスのデニム生地はエイジングも楽しめる。

物資不足のため、当時多くのブランドと統一化された月桂樹タイプのドーナッツボタンを使用。また、懐中時計をつなぐチェーンを通すためのボタンホールも配置する。
ヴィンテージのカバーオールでも見られるペンキ汚れを再現。

05. MOUT RECON TAILOR(マウトリーコンテイラー)

戦略的に再構築した“次世代高機能衣類”をテーマに掲げる「マウトリーコンテーラー」。プラスチックバックル、金属パーツにおいては米軍装備品に採用されるミルスペックのパーツにこだわり、現代最高峰の素材を取り入れている。

機能素材×ミルスペックの都市型アクティブウエア。

(左)CORDURA NYCO MOUT Logo T-Shirt 各¥16500、(右)3xdry MDU Pant ¥58300

Tシャツはロゴプリントをボディと同色で無地っぽく仕上げつつも、光沢感のある厚盛ラバーでのバックプリントがアクセントに。パンツはポケットワークが特徴的で、表地は防水防汚、裏地は透湿性に優れた機能素材を使用。

後ろ右ポケットにはレーザーカットのパルスパッチを装備し、モールシステム対応のポーチを取り付けできる。
Tシャツは左胸にもロゴを配置。また、ボディには吸水速乾性、耐久性に優れる60/40 CORDURA NYCOを採用。

06. ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)

ニューヨークで企画、生産し、アメカジをベースとしたワードローブを展開する「エンジニアドガーメンツ」。素材や縫製にこだわり、オーセンティックながらも、独自の古き良きアメリカンクラシックを追求する。

セットアップでのリラックススタイルがおすすめ。

(左)Military Thai Pants ¥30800、(右)Military Cardigan ¥46200

インラインではコットンリップストップだが、あえて高密度コットン生地で別注。より軽やかな仕上がりになり着心地も向上。カーディガンはフロントに4つのポケットを配置。パンツのワイドシルエットは存在感バツグン。

タイパンツはワンサイズ展開ながら、ウエストのドローコードでサイズ調整は自在。また、結び方や折り方を変えることでシルエットが変わり、さまざまな穿き方を楽しめる。
軽くてなめらかな生地感の高密度コットンは着心地が良好。


Photo/Shouta Kikuchi


(問)アークネッツ tel:028-634-1212 www.arknets.co.jp

Tags
GOOUT編集部

オススメアイテム