DoliveとGORDON MILLERが手がける、新しいガレージライフ。

pr
DoliveとGORDON MILLERが手がける、新しいガレージライフ。

 家づくりのためのアイデアや日々の暮らしを楽しむための情報を発信している、住宅エンターテインメントメディアの「Dolive(ドライブ)」。ガレージユースやカーライフを前提とした機能的なデザインのギア、ファニチャー、ウエアなどを展開する「GORDON MILLER(ゴードンミラー)」。両ブランドのコラボで、ガレージがもたらす新しいライフスタイルを楽しめる“家”が完成です!! 

Table Of Contents : 目次

愛車だけでなく家族や仲間とも楽しめる、ガレージが主役の家。

オトコの趣味を強調するような従来のガレージの概念をくつがえすべく、家とガレージをただ組み合わせるのではなくて、むしろガレージを中心に家を設計することで、いまの時代のキブンにフィットした新しいガレージライフを提案しているのが、今回のコラボレーションの魅力です。

ゴードンミラーらしく素材感を活かし、落ち着きのあるモスグリーンの配色でシンプルに仕上げた外壁は、格子窓以外のデザイン要素をあえて省くことで、ガレージの存在感が際立つ。
THE HOUSE GARAGE PROJECT by GORDON MILLER
・延床面積/122.53m²(37.06坪)
・床面積/1F:40.31m²(12.19坪)、2F :41.81m²(12.64坪)、3F:40.41m²(12.22坪) 
※ 構造、仕様などは一般地域のものになるので、多雪地域、寒冷地、沖縄、また、防火指定などの条件により異なる場合があります。

そんな外遊び好きのライフスタイルの起点となる、ガレージがある理想の暮らしを、おしゃれアウトドア派の山田さんに体感してもらいました。「家の中にガレージがあるけど、各フロアにシームレスにつながるつくりだから、ジブンと愛車だけじゃなくて、家族や仲間と一緒に楽しめるリビング的な空間になるのが、いいですね!!」。

GO OUT WEB
今回スタイリングを担当した
山田昭一さん(people showroom 代表)

アウトドアブランドのPRを中心に、ディレクション、スタイリング、ライター業など多方面で活躍し、キャンプギアに特化したショールームも展開。キャンプ、釣りなどを楽しみつつ、各地のサウナに通いつめるサウナーでもある。

1階の中心に設けたガレージが、リビングにも趣味の空間にもなる。 

リビング空間としてスタイリングしたガレージで山田さんと談笑するのは、今回のプロジェクトの仕掛け人であり、ゴードンミラーのディレクターを務める猿渡さん。「玄関や2階のワークスペースとのつながりがある開放的なつくりなので、ガレージが家の中心になっていることを実感できますね」。
床をひと続きの土間にすることで奥にフリースペースを設置。「キャンプや釣りのギアを収納したり、D.I.Y.を楽しむ趣味の場所としても◎」。
壁にお気に入りのウエアやランタンを掛けてジブン好みの空間にアレンジ。
ガレージ奥から入り口の眺め。「シャッターを降ろしても 外からの光を取り込むのが気持ちいい」。
左側のエントランスとの仕切りには大きなサッシを採用し、広がりを感じる空間に。

ガレージを見下ろせるワークスペース。

1階と2階につながりをもたらすスキップフロアにはワークスペースを設置。そこから1階のガレージものぞむことができ、ハシゴでガレージと行き来することも可能。

スキップフロアが開放感をもたらす。

2階のリビングからもワークスペースの様子を確認できる。「いつでも家族の存在を感じられますね」。また、3階にはメインのベッドルーム+2部屋を配置する。

今回紹介する3階建てタイプのほかに、平屋タイプもある。

 

THE HOUSE GARAGE PROJECT by GORDON MILLERのリリースを記念して、Dolive×TOYMOCK オリジナル2wayハンモックを5名様にプレゼント!

今回のプロジェクトリリースを記念して、自立式ポータブルハンモックが人気のTOYMOCKとコラボした、チェアにもなる2WAYハンモックの別注カラーを抽選で5名様にプレゼント! こちらのフォームよりご応募ください。

Doliveが提案する新しいガレージライフはこちらをチェック!! 

Photo/Fumihiko Ikemoto


(問)Dolive事務局 https://the-house-garage.dolive.media/
Instagram @dolive.media

 

Tags
GO OUT編集部