ストリート感覚を機能的なデザインに落とし込む、ポーラーの最新ギア12選。

Shohei Kuroda
pr
ストリート感覚を機能的なデザインに落とし込む、ポーラーの最新ギア12選。

アメリカはオレゴン州ポートランド発のアウトドアウエアブランドとして、2010年の設立から10年以上に渡って常にシーンの最先端を走っているブランド「POLeR(ポーラー)」

サーフィン・スケートボード・スノーボードといった横ノリのライフスタイルをバックボーンに、自由度の高いデザインにどこか遊び心のあるエッセンスを注入。日常の中に冒険心を与える、ポップで実用的なアイテムを発信し続けている。

今回はそんなポーラーのフィロソフィーが詰まった、最新のキャンプギアにフォーカス!

ポーラーの世界観を表現するLOOKの一枚。外遊びの中でリアルに使えるプロダクトには、ポップさと遊び心が詰まっている。
Table Of Contents : 目次

01. フィールドで存在感を放つ鮮やかなグラフィック。

2 PERSON TENT – RAINIER ¥43780

1878年に創業された老舗ブルワリー「レーニア・ビール」との共作モデル。マウント・レーニアの姿を描いた缶デザインの総柄を2人用テントにプリント。ポールを伸ばしてインナーのメッシュテントをかけ、その上からカバーテントを被せるだけで簡単に組み立てられる。

1 PERSON TENT – SEE SEE ¥32780

ポーラーと同じくポートランドに拠点を置き、バイカーの溜まり場になっているコーヒーショップ「See See Motor Coffee」とのコラボ。同店のロゴとフラッグ柄を1人用の超軽量テントに配置。こちらも同様に簡単に組み立てられる仕様に。

 

02. 代名詞的モデルからカラフルな総柄パターンが登場。

 

左から/COLLAB NAPSACK – RAINIER、COLLAB NAPSACK – AIRBLASTER、COLLAB NAPSACK – SEE SEE、COLLAB NAPSACK – WLF 各¥21780

着用したまま歩ける“着られる寝袋”のニューカラー。前述の「レーニア・ビール」や「See See Motor Coffee」だけでなく、アメリカ西海岸にルーツを持つスノーボードウエアブランド「AIRBLASTER」やモーターサイクルチーム「WLF」といったブランドとのコラボにより、どれもオンリーワンの個性を放つ総柄パターンに。

どのカラーリングも表裏で表情の異なる両A面のリバーシブルタイプにデザイン。

 

03. 両サイドに便利なテーブルとアクセサリーポケットを搭載。

ADVENTURE CHAIR 各¥8580

背もたれにワンポイントロゴを落とし込んだ折り畳みタイプのチェア。立ち上がり式のテーブルと小物などが収納できるアクセサリーポケットを両サイドに配置。

 

04. 快適な座り心地を提供してくれるロングバックタイプ。

STOWAWAY CHAIR 各¥9680

コンパクトに収納できる設計でありながら、ロングバックタイプでリラックスした座り心地を約束。座面の両脇をメッシュで切り替えて通気性を高めたほか、同ブランドのイメージカラーであるオレンジのポールを用いて遊び心を演出。

 

05. フラットに折り畳めるのでパッキングが容易。

MINI CAMPING CHAIR 各¥2420

シートにプリントされたカラフルなテキスタイルが印象的な軽量ミニチェア。平たく折り畳めるのでパッキングしやすいうえ、登山やキャンプでの身体の負担を軽減するために座面を高めに設計。

 

06. アイコン的ロゴをさり気なくワンポイントで配置。

ADVENTURE TABLE ¥7480

隅にさり気なく同ブランドのサイクロプスロゴを配置したキャンピングテーブル。机上に並べる料理やドリンクを引き立てるため、あえてシルバーを基調としたクリーンな配色に。天板・脚ともに折り畳め、付属するトートバッグ型の収納ケースに入れて持ち運べる。

 

07. フタのエンボスだけでなく実用性に優れたディテールも注目。

CAMPFIRE DUTCH OVEN ¥10780

ナイトキャンプをイメージしたデザインがフタにエンボスされた脚付きのダッチオーブン。扱いやすい10インチ仕様に仕上げられ、温度計を差し込む凹みと手に馴染むツル状のハンドルを設けて実用性も追求。

 

08. 木と木の間にサッと簡単に引っ掛けられるハンモック。

TREE BED ¥7480

木と木の間に引っ掛けて使用するハンモック。身体を預けて揺られるだけでリラックスしたキブンが味わえ、内蔵されたスタッフサックに本体が収納できるパッカブルタイプ。

 

09. コンパクトに収納できるフリースブランケット。

PUT ON CAMPING BLANKET ¥5280

オリジナルのカモパターンをまとった大判サイズのブランケット。丸めて収納できるようヒモが付いており、コンパクトな形状にして持ち運びが可能に。腰に巻いて着用できるのも魅力で、冬場のキャンプシーンなどでも防寒アイテムとしても活躍してくれる。

 

10. ポップで抜群の明るさを実現した2タイプのLEDライト。

左/POLER DOME LIGHT ¥4180
右/POLER FLASHLIGHT ¥3080

色鮮やかなオレンジが特徴的なヘッドライトは、センター機能を搭載することで手を触れずともON/OFFの操作が可能に。350ルーメンの明るさによって夜間でも視認性に優れるうえ、軽量なのでツーリングや登山といったアクティビティにも最適。

一方のフラッシュライトはポーラーのロゴをワンポイントでプラス。小ぶりでありながらも450ルーメンの光度を誇り、光を灯すだけで暗闇のキャンプサイトでも不自由なく過ごすことができる(電池は別売り)。

 

11. フューリーロゴが目を引くソーラーランプ。

POLER INFLATABLE SOLAR LAMP ¥1980

太陽光を受けて発光するソーラータイプのランプに、ポーラーのフューリーロゴを大胆にプリント。日中は畳んで机の上で太陽光を当てておき、ライトが必要なときに膨らませて使えるのが便利。

 

12. ポーラーが誇るロングセラーモデル。

POLER CAMP MUG 各¥2420

キャンプシーンを連想させるキャッチーなデザインを落とし込んだマグカップ。多彩なカラーリングが用意されているため、色違いで並べると机上をカラフルに演出してくれる。ステンレススチールに陶磁器エナメルをコーティングした、頑丈かつツヤのある素材使いもポイント。

 

ファッション性と機能性を高次元で融合した、唯一無二のデザイン。

どれも使い勝手に優れるだけでなく、ビビッドなカラーリングやカラフルなグラフィックを内包。アウトドアのキブンを高めてくれるファッション性と機能性を両立したプロダクトを展開する。

「ポーラーのギアを使いたいからキャンプに繰り出したい!」と思うような、他のブランドではなかなかお目にかかれないストリートな感覚を持ったプロダクトが魅力。お気に入りの洋服を着こなすように、気負いなくガンガンとフィールドに持ち出したい。


(問)キャンバス tel:03-5639-9669 polerstuff.jp

 

  • Photo/Takuma Utoo(Item),Poler提供(Image)
Tags
Shohei Kuroda