大容量ポータブル電源「ジャクリ」で、野外D.I.Y.にチャレンジ!

pr
大容量ポータブル電源「ジャクリ」で、野外D.I.Y.にチャレンジ!

アウトドアライクなデザインと使い勝手のよさから、キャンパーから支持を集めている「ジャクリ」の大容量ポータブル電源で、野外D.I.Y.にチャレンジ! 家具や什器などの製作を本職とする木工場の頓田さん、ギャラップの深澤さんと森田さんの3人に実際に使ってもらいました。

(左から)深澤琢麻/ギャラップ 営業、森田 友 /ギャラップ 中目黒ショールーム スタッフ、頓田茂人/PLY STUDIO 代表

アメリカの古材を中心に、世界各国から魅力的なインテリアマテリアルが揃うギャラップ。そして、ギャラップのオリジナル家具や某アウトドアブランドの店舗什器なども手がけるPLAYOF FACTORY。釣り仲間でもある3人は、息もぴったりでした!!

外遊びの選択肢をさらに広げてくれる、大容量ポータブルバッテリーの可能性。

室内でもなく、電源もない青空の下で本格的なD.I.Y.ができるのはポータブル電源があってこそ。安定した高出力と大容量のおかげで作業もスムーズに進んだ。「普段は電源と屋根のある工場で作業しているので、開放的な野外での作業はすごい気持ちいいですね。使い勝手と安定感バツグンです」。

アウトドアシーンはもちろん、防災対策の必需品として、以前よりも注目度がアップしている大容量ポータブル電源。元アップルのバッテリーエンジニアを創業メンバーのひとりとして設立した「Jackery(ジャクリ)」のポータブルバッテリーを使用して、本来電源がないと使用できない電動工具を野外に持ち出してD.I.Y.にトライ!

今回使用するバッテリーはこの2型!

『防災製品等推奨品認証』取得で信頼性も高い、定格出力1000W、容量1002Whの強力モデル。
Jackery ポータブル電源 1000

数日間電気が使えない環境下でも安心の大容量モデルは、瞬間最大出力2000Wとシリーズのなかでも強力。スマホなら約100回充電ができ、最大8台の機器に同時給電が可能。このほかにも、708、400、240Whモデルを加えた、全5種をラインナップ。2年間の長期保証付き。¥139800

定格出力1800Wで高出力電化製品も使用可能!Jackery史上最大級スペックの最新モデル。
Jackery ポータブル電源 1500

ジャクリのなかで最も電気容量が多く、業界をリードする1534Whを搭載し、スマホなら約140回の充電が可能。また、充電効率が大幅に向上し、約7.5時間で満充電となる。高出力により、ファンヒーターやポータブルクーラー、ドライヤーも安全に使用できる。¥179800

野外D.I.Y. レッツトライ!!

1500モデルなら高出力な工具だって難なく動かせる。「はじめて丸のこを外に持ち出したけど、これなら作業もはかどりますね」。
ビスの位置は寸分の狂いもなし。
サンダーを使って面や辺を丁寧に仕上げる。「出力も安定してます」。
電動ドリルで下穴を空け、飾りとなるナットを挟んでビス打ち。
本体には持ち運びに便利なハンドルを搭載。
仕上げにオイルを塗ることで木の美しさを引き出し、耐久性と耐水性をアップ。ダニッシュオイル¥2640/ラスティンズ「着色や艶出し、保護が1度にできる、天然素材の蜜ロウもおすすめです」。(上)ナチュラルウッドワックス¥1650、(下)オリジナルワックス¥3300/ともにブライワックス(すべてギャラップ)

巧みな技術と流れるような作業でスツールとテーブルが完成!!

テーブル天板の下には、小物が置けるスペースを両 モデルのなかからジブンのスタイルにあった1台を見つけてみてください。サイドに設置。慣れた手つきであっという間にできあがったが、細かい部分や仕上がりに職人技が光る。

「以前から気になっていましたが、キャンプや釣り、車中泊と、遊びの幅が広がりそうですね」。いつでもどこでも使用でき、1台あると安心感が違う大容量バッテリー。最大出力や容量をチェックして、5つのテーブル天板の下には、小物が置けるスペースを両モデルのなかからジブンのスタイルにあった1台を見つけてみてください。

  • Photo/Takuma Utoo

(問)ジャクリジャパン www.jackery.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout