Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。

pr
Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。

仕事に向き合う日々の中でいつしか遠ざかってしまっていたスノーボード。久しぶりにやってみようと思ったものの、ウエアやギアなどの進化は目覚ましく、長いブランクがあるともはや何を選んでいいのやら……。

そこで今季スノーボードを数年ぶりに再開させようと考えている外遊び好きが、スノーボード界を牽引するトップブランド「Burton(バートン )」のストアを訪問。いま知っておくべき最新情報と選び方をご紹介します!

猪野健太 さん(フォレストサンズ長瀞/チーフ)豊かな自然に囲まれた観光名所、秩父にあるキャンプ場・フォレストサンズ長瀞のチーフ。県下最大級のトラベルトレーラー台数とコテージを誇る全天候型のキャンプ施設で、アウトドアを思う存分に堪能できると人気。猪野さん自身もキャンプや自転車、バイクなど外遊びを積極的に楽しんでいるが、スノーボードは約7年ぶりとのこと。

 

2021年最新ウエアのトレンドが知りたい!

スノーボードによく行っていた頃は、アイスバーンや雪質が固いゲレンデコンディションを滑走するのが好きだったと話す猪野さん。スノーボードの再開にあたっては、バックカントリーにも興味があるとのこと。まず気になるのはやはりウエアのトレンドだ。

さっそくBurton Flagship Tokyoのストアマネージャー・橋本さんに話を伺った。

「相変わらず人気なのはアースカラー、そして今年いち推しはパステルカラーで、人気急上昇中です。デザインはお好みで選べばいいとして、大切なのは機能面です。ウエアで快適度は変わります!全てのギアに言えることなんですが、数年前と比べると機能面はグッと進化しているのは間違いありません」(ストアマネージャー・橋本さん)

スノーボードウエア選びで重要なのは、防水性と透湿性の2点。

「Burton [ak]®シリーズのウエアには、ゴアテックスファブリックスが使われているのでおすすめです。ゴアテックスに加え、Burtonが開発した新しいウエアテクノロジー『Living Lining™( リビング ライニング)』を搭載しているモデルも注目です。これは体が冷えている時は保温性を高め、体温が上昇してきたら熱気や汗を効果的に通過させ、ウエアの特性を十分に引き出してくれるというものです。快適なライディングができると思いますよ。またバックカントリーに繰り出す人は、ビブパンツを選ぶ方が多いですね」(ストアマネージャー・橋本さん)

[ak] GORE-TEX スウォッシュ ジャケット  ¥57200、[ak] GORE-TEX サイクリク ビブ  ¥50600

「ピブパンツもいろんな柄があって迷います。トップスが黒なので迷彩柄にしてみました!」(猪野さん)

 

他の追随を許さない、本気で遊ぶためのギア!

2階に移動して、ボードやブーツのコーナーへ。

「以前乗っていたのが、Burtonのカスタムエックスなんです」と、猪野さん。カスタムエックスといえば、トップライダーが愛用する定番モデル。そしてバインディングは2017年に登場して一躍話題となったステップオンが主流になりつつある。

「確かにカスタムシリーズは、不動のスタンダードです。でもバックカントリーに挑戦したいのならフリーライディング向けのボードはいかがでしょうか。パウダーも攻めたいし、リゾートでのフリーランも楽しみたい。そんな方が満足できるオールラウンドな一本です」(ストアマネージャー・橋本さん)

スケルトンキーXX  ¥143000

「ブーツとバインディングにはステップオンがオススメです。履くときはカチッと踏み込んでロックする。脱ぐときはロックをあげて引き抜く。といった具合にセットに必要な時間が短く、すぐに滑り出せるので、少しでも時間を有効に使えると思います」(ストアマネージャー・橋本さん)

ステップオン用のブーツは、「フォトン」「スウォス」「ルーラー」「アイオン」の全部で4種類もあった。

4種類の中から日本人向けのワイドフィットがある「フォトン」と、足回りのフレキシブルなフレックス性が特徴の「スウォス」を履き比べてみることに! 一日中履き続けることになるスノーボードブーツの履き心地は、パフォーマンスを左右するとても重要な要素となるのです。


「最新のブーツは、しっかり足にフィットしてサポート性が高いのが特徴です。シューレース(靴紐)に代わってブーツを締めるBOA®フィットシステムのブーツであれば、ダイヤルを回すだけで簡単に締めつけられ、使い始めから足馴染みのよさを発揮してくれると思います」(ストアマネージャー・橋本さん)

「どちらもスニーカーを履いてるみたいですね。昔は靴紐を上まで縛るタイプのブーツだったので、BOA®フィットシステムは新鮮でした。足が痛くて半日で上がってしまったこともあったので、このブーツならそんなことはなさそうです。甲乙つけがたいですが、フォトンの方がボクにはフィット感が高くて安定感がありますね」(猪野さん)

フォトン Step On BOA スノーボードブーツ  ¥57200

「じつはステップオンの存在は今回かなり気になっていたんです。実際に試してみて最初はちょっと手間取ったけど、慣れたらストラップタイプに比べて圧倒的に脱着が速い! ブランクを感じさせずに滑り出せそうです!」(猪野さん)

  • Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。
  • Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。
  • Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。
  • Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。
  • Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。
  • Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。
  • Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。
  • Burtonに聞く、お久しぶりスノーボーダーのための最新ギア選び。
12 >
Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout