キャンプなクラフトビール再び! 焚き火に合う、ゼインアーツの限定ビールが今年も登場。

Shinya Miura

昨年、即完売となった「ZANEARTS(ゼインアーツ)」のクラフトビールが今年も登場! 今回も国際コンテストで金賞受賞経験もあるクラフトビールメーカー「松本ブルワリー」と共同開発。数量限定なので早めのチェックがおすすめだ。

OUTDOOR PALE ALE[ KANPAI & TAKIBI ](330ml) ¥583

「OUTDOOR PALE ALE(アウトドアペールエール)」は、「野外で心地よく汗をかいた後の爽快感」と「焚火を眺めながら、じっくり堪能できる深み」を追求して、ゼインアーツと松本ブルワリーが共同開発したクラフトビール。

ビアスタイルは昨年と同じく、流行りに捉われないオールドスクールなペールエール。ペールエールは、モルトのコクやホップの香りがふくよかに感じられるのが特徴のビアスタイルだ。

今年のビールの特徴は、こだわりの希少麦芽「ゴールデンプロミス種」を使っていること。モルトの風味をベースにした豊かな味わいと、喉の渇きを潤す、爽やかで花のようなホップの苦味によって、爽快感と深い味わいを両立させている。アルコールは5.5%。

昨年のビールでは40だったIBU(苦味価)が、今年は70にアップしているので、より苦みも強調され、焚き火のスモーキーな香りにも負けない飲みごたえのあるビールに仕上がっていそうだ。

2022年8月10日から数量限定で発売。オンラインストアでは、8月8日(月)19時から予約受付開始になるので、確実に手に入れるなら早めにオンラインストアをチェックしよう。


(問)松本ブルワリー matsu-brew.com/new/202208_01/

Tags
Shinya Miura