指が動かしやすい! 宇宙服の技術を応用した“関節”を持つキャンプグローブ!

ウィンタースポーツ用のグローブなどで定評がある、日本の老舗手袋メーカー「スワニー」が開発した”関節”を持った新感覚アウトドアグローブ「Elmer Joy(エルマージョイ)」。2021年に発売して以来、関節があるので指を動かしやすく、キャンプでの作業がしやすいと人気になっているこのグローブに進化版が誕生。クラウドファンディングにて限定先行発売を行っている。

Elmer Joy ¥7150

エルマージョイは、スワニーのグローブブランド「Elmer by Swany(エルマーバイスワニー)」から生まれたアウトドアグローブ。エルマーバイスワニーは、カジュアルスタイルにマッチするスポーティーな手袋が欧米で人気になっていて、逆輸入的に日本のセレクトショップなどでも話題を集めているブランドだ。

2021年に関節を持ったユニークなアウトドアレザーグローブとして誕生したエルマージョイが、今回、ユーザーから寄せられた声をもとにさらに進化。難燃性素材の裏生地を追加することで熱いものを持ちやすくなり、さらにハングループを搭載してアウトドアシーンでの使い勝手も良くなった。

表生地には柔らかい山羊革を採用。さらに今回新たに追加された裏生地には、高い難燃性と耐切創性を持ち合わせたパラ系アラミド繊維を使用。裏生地で厚みが増しても、関節があることにより、スムースな指の動きはそのままで、ロープを結んだり、ナイフを使ったりといった細かい作業を手袋を着用したままでもできる。宇宙飛行士の船外活動にも採用された立体カッティングのパターンを活かすことでこの進化が完成したという。

また、新たにハングループを搭載したことで、バックパックやハンギングフックなどに簡単に吊り下げ可能に。左右の手袋をバラバラに置きっぱなしにすることも少なくなるので、必要な時にすぐ装着して使えるのも嬉しいポイントだ。

さらに、カラー展開は新たにオリーブとピンクを追加。既存のタン、ブラック、レッドと合わせて5色展開にラインナップが拡充した。2023年3月1日まで、応援購入サイト「Makuake」にて先行販売中となっている。


(問)スワニー www.elmerbyswany-officialshop.jp/

Tags
Shinya Miura