ブルーグリーンが映えるキャンプにも◎なカトラリーセットが、ファミマから登場!

鮮やかなブルーグリーンのカラーが目を引く、キャンプにもぴったりなコンパクトでサステナブルなカトラリーセットを発見! 実はこのカトラリー、あのファミリーマートが新プロジェクトで発売したもの。デザインを担当しているのは、ファッションブランド「FACETASM(ファセッタズム)」のデザイナー落合宏理氏だ。

組み立てスプーンとフォークとはし ¥500

ファミリーマートと言えば、落合宏理氏がデザインしたラインソックスも話題になったが、そのソックスでも採用されていたのがコーポレートカラーのブルーとグリーン。このブルーとグリーンが、海と森といった地球の自然をイメージする色でもあることから、ファミリーマートでは「ブルーグリーン」と題して、地球環境に対してさまざまな取り組みを行っている。

その一環として、落合氏との共同開発しているファミリーマートオリジナルブランド「コンビニエンスウェア」でも、地球環境に対する取り組み「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」プロジェクトを発足。プロジェクトの第1弾として発売されたのが、このカトラリーセットだ。

このカトラリーセットは、ファミリーマート店舗でのフォークの配布を原則取りやめにしたことにともなって、洗ってくり返し使えるサステナブルなアイテムとして発売。素材にはバイオマスを40%配合したプラスチックを採用している。プロジェクトの象徴的なカラーとして採用されたブルーとグリーンの2色を混ぜた「碧緑」カラーも鮮やかだ。

スプーンとフォークとはし ¥500

カトラリーセットは、通常のものと組み立て式との2パターンがラインナップしていて、どちらもスプーンとフォークとはしが専用ケースに収納されている。

アウトドアではよりコンパクトな組み立て式が活躍しそうだ。持ち手は五角形になっていて、転がりにくいのもアウトドアに最適なデザインとなっている。


(問)ファミリーマート www.family.co.jp/

Tags
Shinya Miura