秘密は600℃の熱風!? 火も燃料も不要な、THE IRON FIELD GEARの画期的な火おこし機。

Minoru Akiba

焚き火台や薪ストーブ、耐熱テーブルなど「炎」にまつわるギアで知られる「THE IRON FIELD GEAR(ジ アイアン フィールド ギア)」が、画期的な火起こしギアを展開スタート。火を使わないのに炭を起こせる、なんとも不思議なアイテムだ。

QUICK BBQ ¥8910

ジ アイアン フィールド ギアは、炎まわりで使うアイアンギアに強い鉄工ブランド。それがこのたび、炎そのものを発生させるアイテムを発表した。なんと火や燃料を使うことなく、コンセントがあれば炭を起こすことができるそうだ。

価格はクラウドファンディングサイト「Makuake」における、応援購入価格の一例。早く購入するほどお得に割引される。

使い方は先端のノズルを炭にぴったり当て、熱風を送るスイッチを入れるだけ。ノズルから600℃の熱風が吹き出し、ほんの数分で炭に火がつく。

燃え始めたら本体を離し、温風を送るスイッチに切り替える。60℃の風が炭の燃焼を促し、炎を勢いよく広げていくことができる。

操作部はいたってシンプル。「スイッチⅠ」で熱風を送って火を点け、「スイッチⅡ」で温風を送って火を広げる。熱源であると同時に空気をガンガン送ることができるため、素早く炭を起こせるというわけだ。

ガスや着火剤どころか、火を使わずに炭を起こせる画期的なギア「QUICK BBQ」。家庭用のコンセントだけ必要となるが、もちろんポータブル電源(最大出力1500W以上)でも使用可能だ。

Makuakeの該当ページでは、ガストーチよりも迅速に炭を起こす様子が動画で確認できる。着火剤+うちわでの炭熾しにうんざりしているパパキャンパーは、急いでチェックを!


(問)ジ アイアン フィールド ギア www.tifg.jp/

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム