グレゴリーのキャンプラインが始動! ギアストレージやタープがラインナップ。

Shinya Miura

1977年にアメリカ・カリフォルニアで創業。バルトロシリーズなどのバックパックが、旅や登山の相棒として絶大な信頼を得ているアウトドアバッグブランド「 GREGORY(グレゴリー)」から、ブランド初のキャンプライン「FIELD SUPPLY(フィールドサプライ)」がデビュー。

グレゴリーがバッグ作りで培ってきた伝統的かつ革新的な手法を用いてデザインされたギアストレージやスクエアタープは見逃し厳禁だ。

Table Of Contents : 目次

キャンバス地のタフなソフトクーラー。

フィールド クーラーダッフル M ¥16500/L ¥22000

「フィールド クーラーダッフル」は、ヘビーデューティーなキャンバス素材を使ったタフで軽量なソフトクーラーバッグ。18mmのPEフォームを内蔵していて、保冷力も十分。独自設計の開口部は大きく開くので、中のモノの出し入れもスムーズだ。

サイズはM(23L)とL(45L)の2サイズ展開で、カラーはカーキとチョコチップカモの2パターンとなっている。

【SPEC】
サイズ:M…W40×H28×D25cm/L…W49×H34×D29cm
容量:M…23L/L…45L
重量:M…1200g/L…1,650g(ショルダーベルトを含まず)

レザージッパープルがワンポイントの大容量ギアストレージ。

フィールド ギアストレージ ¥19800

「フィールド ギアストレージ」は、54Lの大容量ソフトコンテナ。開口部はU字に大きく開き、内部には取り外し可能なディバイダーが2枚付属。さまざまなキャンプギアの収納が可能だ。使わない時には、折り畳んで収納することができるので、収納場所にも困らない。

カラーはカーキとチョコチップカモと2パターン。グレゴリーのアイコンでもあるレザージッパープルがアクセントになっている。

【SPEC】
サイズ:W49×H32.5×D34.5cm
容量:54L
重量:1490g(ショルダーベルトを含まず)

シンプルで汎用性が高いスクエア型タープ。

フィールドタープ ¥42900

「フィールドタープ」は、68デニールのリップストップ生地を使った、使いやすいシンプルなスクエア型のタープ。サイズは460×430cmでグループキャンプ、ファミリーキャンプなど大人数にも対応できる大きさだ。ガイラインには、軽量で耐久性のあるダイニーマを使用。自在金具のグレゴリーロゴも◎。

【SPEC】
使用サイズ:460×430cm
収納サイズ:48×30cm
重量:2.85㎏(スタッフサック含まず)

アウトドアバッグで長年キャリアを積み上げてきた名ブランド満を辞してのキャンプライン。一見の価値ありだ。


(問)グレゴリー/サムソナイト・ジャパン www.gregory.jp

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム